電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

日常

演奏後のコレ

平日の仕事帰りに疲れた身体を引きずってまで何でリハをやるかというと、演奏後のコレのためなのです。節酒中なので生ビール1杯だけですが、メンバーとカチンとグラスを合わせる瞬間の喜びをまた味わいたくて、せっせと仕事に励むわけです。

リハ終了

このお店は何度も来たことがありますが、出演するのは初めてです。本気で遊びます。

ダメサラリーマン

今夜はメインバンドのリハで、明日はサポートで入っているバンドのライブです。ちなみに今週の水曜日にはこちらのバンドのリハに入っていました。 「お前はちゃんと働いているのか」という声が聞こえてきますが、申し訳ありません、バンドが本業で、趣味でサ…

喫煙がキャリアの妨げになる時代

喫煙者を採用しないことや、喫煙者の昇進を遅らせる or 昇進させないといった、喫煙を理由としてキャリアに差をつけることは差別などではないと私は思っています。 先に書いておきますが、私は喫煙者です。そしていま、禁煙を本気で考えています。 喫煙者を…

仕事と趣味

「休日にわざわざ出てくるより、平日の仕事終わりに集まったほうがよくない?」というリーダーの考えで、掛け持ちしているバンドのリハはいつも平日です。 その考え方には一理ありますし、土日休みではなかったり、夜勤がある仕事のシングルファーザーがいた…

「現実は違う。しょせんドラマ」と割り切って見る

上はキシリトールガム、下はIQOSのヒートスティックです。目覚めの1本を吸おうと思ったのに間違えてキシリトールガムを噛んでいて、しかも1分ぐらい経ってそれに気付くという。疲れています。 『下町ロケット』を昨夜見ました。池井戸潤氏の分かりやすい展開…

転職してからも続く付き合い

転職しても付き合える関係というのはとても良いものだと思います。 それは元同僚に限らず、取引先にもいえることです。転職先でも仕事をお願いしたいと思える営業に出会えることは貴重な財産となり得ます。 前職でほとんどの書籍をお願いしていた印刷会社の…

東芝Librettoの思い出

私が大学に入学した1997年、PCはまだ特別なものでした。ようやく大学にPCルームが設置されたころで、OSはWindows NTという2000よりも前のものでした。 FTTHやWi-FiなどはもちろんADSLすらない時代、つまりダイヤルアップです。ピーヒョロヒョロという若者は…

個人情報

1回目の転職時に利用したエージェントからいまだに求人紹介のメールが届きます。「転職活動を終えたので私の情報を削除してください」と何度も連絡したにも関わらずです。 小規模のエージェントで求人を紹介されたのは1件だけ、しかもそのエージェントに自分…

穏やかな休日

私は常々、1人暮らしだと書いてきましたが、実は嘘です、申し訳ありません。とてもかわいい相手と同棲しています。 はい。 金魚です。丸々と太ったランチュウの菊ちゃんを筆頭に7匹の金魚と2匹のシマドジョウで暮らしています。今日はとても良い天気だったの…

補助ツール

「4月に入った新人が半年で辞めちゃって、それを人事の見る目がないと言われても困るよな。そもそも、自分だって面接して通過させてるのに」 某企業で人事をやっている親友から昨夜、電話がかかってきました。この歳になると話題は大体、仕事のことになりま…

ライフワーク

版元ドットコムに会友として参加しました。 版元ドットコムとは出版社による会員制の団体です。自社で刊行した書籍情報の公開やデータベース化をメインとしながら、会員各社で自由に意見を交換し合っています。 www.hanmoto.com公的に認可されている団体では…

本が読めない

「本が読めないってどういうことですか?」 マンガの話を書いたときにサラッと触れたことに質問をいただきました。確かに書籍編集者のくせに書籍が読めないというのは不思議に思われるでしょう。 書籍の編集を始めてから、私は書籍を読むのではなく見るよう…

オフィスでの会話

一昨日のオフィスでの会話です。 ずずず:すみませんが、金曜日は早めに帰ります。Aさん :分かりました。Bさん :デートですか?ずずず:そうです。Cさん :16時30分から1時間、ミーティングお願いします。ずずず:…17時ぴったりで上がろうと思っていたので…

続・論文を書く

「お前が書いた論文を読んで、ぜひ会って話したいと言っている人がいるんだが」― 学生時代の同期にして気鋭の若手研究者からメールが届きました。 若手研究者の論文集を自費で出版するという彼に頼まれ、久しぶりに論文を書き始めたのが今年の1月。リミット…

鼻毛

トイレに行ったときにふと鏡を見ました。 鼻毛が出ていました…。 太くて長いのが1本、ミョ~ンと。今日は朝から黙々と原稿を校正していて、ミーティングなどで誰とも面と向かっていなかったのが不幸中の幸いです。いつから出ていたのでしょうか、恥ずかしい…

絵を購入する

私は絵の良し悪しなど分かりません。 色遣いがどうの、構図がどうの、学生時代にお偉い評論家先生の講義中に大あくびをして「君の姿勢は美を冒涜している」と怒られたことがあります。 それに対して「美って言葉でくどくど説明するもんじゃなくて直感的に“キ…

風邪ごはん

昨日は包丁を握るのも億劫で、ただ薬を飲むためにはお腹に何か入れなければならず、ヒガシマルのうどんスープを溶かして無理やりうどんを食べただけでした。 今日も身体が重いのですが、何か食べなければなりません。横浜は午前中、晴れていたので買い出しに…

現場死守

仕事とは何なのだろうと日々、考えています。 サラリーマン生活が15年を超え、いつも通りに出社したら退職合意書へのサインを迫られるといった貴重な経験を積むなど、酸いも甘いもかみ分けています。 社会に出たばかりの20代であればいざ知らず、40代にもな…

重版出来

書籍棚とは別にマンガ棚があるぐらい、私はマンガが好きです。 「いい歳したオッサンがマンガ w」と言われそうですが、書籍編集者になってから書籍を読めなくなり、それでも活字に触れたいというところからきた苦肉の策です。 もちろん、子どものころから好…

咳をしてもひとり

お棺が走る…いや、 悪寒が走っています! この震え方は控えめに言ってよろしくない、はっきり言って超絶悪い気がしています。ここまでの震えは数年前に人生初のインフルエンザを経験して以来かもしれません。 「ブログなんか更新してないで寝ろよ」という声…

時代に翻弄され続ける世代

「オレらと同い年ぐらいの中堅世代、数年後には各部門の実務のトップになって引っ張っていってくれるような人材を探しているんだけど、全然見つからないんだよ」 風邪薬と睡眠導入剤が効き始めてウトウトしていた午前0時過ぎ、親友から電話がかかってきまし…

カオナシ

本格的に風邪を引きました。 今週は通常の編集業務に加えてセミナーの運営、大きなプロジェクトのキックオフがあり、少し忙しいので、風邪の引き始めで完治させるべく、しっかりと薬を飲んだのですが。 今朝は鼻詰まりの息苦しさで目が覚めました。また、つ…

主夫休みなし

風邪だ、これ…。 嫌な感じのくしゃみを朝から連発し、少し咳が出るようになってきました。風邪薬を飲もうと棚を漁りましたが、葛根湯しかなく、とりあえずこれで済ませます。 しかし、主夫に休みはありません。洗濯しないと着るものがありませんし、掃除しな…

オフ

この3連休は完全オフです。 ここ最近、昼間は激務をこなし、家に帰ってからの夜は前職の同僚に頼まれた原稿を書き、休日は連続でライブに出演するという、アクティブ過ぎる日々でした。昨日は大寝坊という失態を犯してしまいましたし。 身体的にも精神的にも…

葉巻

久しぶりに。

フレックス万歳

毎朝、午前7時10分ごろに起き、身支度をしてコーヒーを飲み、午前8時に家を出ています。オフィスまでドア to ドアで約45分になったので、以前と比べてずいぶんゆっくりできるようになりました。 今朝は起きたら午前8時40分でした…。 一昨日はバンドのリハで…

文章の限界と無限の可能性

LINEは本当に便利です。 友人との連絡だけでなく仕事でも使っています。もちろん会社支給のスマホにインストールするのではなく、個人のスマホでのやり取りです。 スマホやLINEが当たり前のいまの若者たちは、彼女の家に電話をかけたらお父さんが出てあたふ…

実年齢

「ずずずさんっておいくつなんですか?」 よく聞かれますし、気になっている方も多いと思います。過去のエントリーを調べた方がいるかもしれませんが、私はこれまで年齢を公表していません。 就職氷河期のどん底世代などヒントはちらほら書きましたが、特に…

ダークサイド

人を好きになるということはとても大事なことだと思います。 もちろん楽しいことばかりでなく、悩んだり辛い思いをすることのほうが多いものです。しかし、それでもピン!ときてしまったが最後、もう止めることはできません。 いまはまだ数回、外で会ってい…


にほんブログ村