読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

意地っ張り

オーナーさんのお孫さんの説得、完了です。よくよく話を聞いてみると、頭ごなしに意見を言うオーナーさんやご両親に対して意地になっていただけでした。 こういうときは第三者が間に入るに限ります。言い方は悪いですが、私にとって「知ったこっちゃねぇ」と…

きれい事

「ちょっと、あの子ったら“慶應はいかない”って言ってるのよ!話を聞いてあげて!」― 日曜日の朝イチにマンションのオーナーさんが突撃してきました。 昨夜は結局、午前3時ごろまで飲み、寝ついたのが多分、午前4時ごろのはずで、ようやく深い眠りに入ろうと…

自己責任

自己責任 ― はっきりと分かりませんが、日本人ジャーナリストが紛争地域に潜入し、武装組織に拘束される事件が発生したころからよく耳にするようになったと思います。 生命の危機に陥っている人がいるにもかかわらず助けなくてよい、むしろ同じ日本人として…

石ころ

ふみちゃんの夢を見ました。 オフィスを出たところでふみちゃんに遭遇したのですが、ふみちゃんは私の身体をすっと通り抜けてしまい、私はふみちゃんの後ろ姿を見つめているだけでした。 ふみちゃんにとって私は道端の石ころのようなもので、視界に入ること…

ゆるんで、よいでしょうか

「ゆるんで、いいよ」 仕事上、CMプランナーやデザイナーと接することがありますし、広告代理店に勤務する学生時代の友人がいて、いろいろと話す機会があります。 CM制作はまったくの専門外なので私には分かりませんが、ターゲットの絞り方や効果的な見せ方…

世の理

「“本当は”ベーシストもモテるんですね」― 契約社員の女性陣にいじめられています。 某新興宗教への出家騒動で注目を集めている若手女優が過去に不倫で悩んでいて、その相手が某人気ロックバンドのベーシストだったそうです。 私がバンドをやっていることを…

自律

「旦那が不倫してる」― 昨日、久々に会った大学時代の友人に相談されました。会った瞬間、何となく不健康そうな印象を受けたのですが、精神的に参っていたようです。 彼女に直接会うのは3~4年ぶりだったはずです。Facebookで近況を知っているので、そんなに…

不意打ち

京急に乗るところから私の1日が始まります。いつもより空いていたり、さらに運良く座れたり、ささいなことでもその日1日を気分良く過ごせます。 改札を過ぎ、ホームまでの階段を上がったところで、いつもの時間どおりに赤い電車がやってきました。遠目で見る…

格差社会

松屋にて バレンタインの 傷口を癒やすブサイク 今日は豚汁 ― ずずず 心の一首 ずずず御用達の松屋では昨日から定食全品のライス大盛り無料&豚汁100円のバレンタインフェアを開催しています。バレンタインで私にも優しいのは松屋だけです。 以前にも書いた…

ダイレクターからの呼び出し

明日の朝イチにダイレクターから呼び出しを食らいました。 私にとっては完全なとばっちりで、ダイレクター同士の部署間の主導権争いに巻き込まれた形なのですが、結果的にダイレクターのメンツをつぶしかねない状況に陥っています。 これは非常にまずい状況…

デートプランナー

「ずずずさんに教えてもらったお店、チョー美味かったです!彼女も喜んでました!」― イケメン君は本命の彼女との横浜デートを楽しんでくれたようです。 紹介したお店を褒めてもらうことは自分が褒められているようで嬉しくなります。また、マリーンルージュ…

鶏ハム

「そうだ、鶏ハムを作ろう!」― 私の家の冷蔵庫には数種類の常備菜があるのですが、鶏ハムもその1つです。簡単なのに美味しく、意外と長持ちするので重宝しています。 使用するのは胸肉です。もも肉と比べてどうしてもパサついてしまいますが、鶏ハムにする…

続・夢で逢えたら

ふみちゃんの夢を見ました。 ふみちゃんの結婚式で、私はなぜか式場のスタッフになっていて、お色直しが終わったふみちゃんが場内に入るときのドアを開ける係としてスタンバイしていました。 相手の男と腕を組み、目がなくなる笑顔を男に向け、とてもキラキ…

3日続けて

乗っていた電車が人身事故を起こしました。 土日はなるべく電車に乗らないようにしているのですが、A3用紙がなくなり、ベースの弦も切れてしまい、天気も良いのでふらっと買い物に出かけました。 このとき真っ直ぐ横浜駅に向かっていればよかったのです。た…

夢で逢えたら

ここ最近、たて続けに知人の訃報を耳にしています。 1人は横浜のバンド仲間で、初めて会ったときはひげ面でガタイがよく、右腕にトライバルタトゥーが入っていて、とにかく怖かったのです。 しかし、彼が作る曲と歌声、アコギの音色はとても優しく、またてっ…

ウッドベースは苦手

「ごめん!ベーシストが急に来られなくなっちゃって、代わりに弾いてくれない?」 そろそろ帰ろうかと思っていたところに、たまに飲みに行っている横浜のジャズバーのオーナーから電話があり、予定もなかったのでふらっと行きました。 21時からの1st Setを終…

自分で決める

恋ダンスを踊っていたらイスに足の小指をぶつけてしまい、先ほどまで悶絶していました。慣れないことをするものではありません。まだジンジンしています。 帰りの電車では大抵、スマホでニュースかYouTubeを見ているのですが、“あなたへのおすすめ”というこ…

イケメン君の横浜デート

「中華街で美味しいお店、知りませんか」― イケメン君に聞かれました。バレンタインデー当日は予定が合わなかったので、今週末に本命の彼女と横浜でデートするそうです。 休日の中華街はどのお店も観光地価格に変わるのであまりおすすめできないのですが、彼…

二度あることは三度ある

ねぇ、京急。僕は何だかんだ言っても君が本当に大好きなんだよ。朝の快特は横浜から品川までの間で川崎と蒲田にしか止まらず、ものすごいスピードで僕を都内まで運んでくれるよね。 併走するJRが安全確認や信号機点検、線路内人立入といった理由で毎日のよう…

2週続けて

※劇団ひとりではありません 学生時代はしょっちゅうスタジオに入っていたのですが、社会人になると全員のスケジュールを合わせるのが大変です。私以外のメンバーは子どももいますし。 先週と今週、2週続けてスタジオに入りましたが、次は3月18日のライブでぶ…

アノ声

毎日忙しく働いているサラリーマンにとって最大のご褒美 ― それは休日の二度寝です。いまの季節、ぬくぬくとしたベッドに再び潜り込むことに至福の喜びを感じます。 特に私はこれまで遅寝遅起きで仕事をしてきたにもかかわらず、年明けからの異動で早起きを…

ブサイクの休日

いつもどおりに起きて、洗濯して、掃除して、英語の勉強をして、コーヒーを淹れて休憩して、先日のリハ音源を聴きながら楽器のメンテナンスをして。 ふみちゃんはバレンタインデーのための買い物でもしているのかなあ…。

インフルエンザ

「ずずずさん、どうしよう!あの子ったらこんな大事な時期にインフルエンザになっちゃったのよ!」― マンションのオーナーさんが文字通り血相を変えて飛んできました。 帰りに寄ったスーパーで半額になっていた恵方巻きを食べ終えたところで、帰宅してから30…

クライスラー

「おや、ずいぶんとご無沙汰の人が」「ここで一緒になるなんて珍しいね」― 昨夜はKEIKYU LOVE TRAINを途中下車し、1人でふらっと古いバーで飲んできました。 ハートのつり革を見て「かわいい~」とキャッキャしていた若いカップルを見るに堪えられなかったの…

渡る世間はLOVEばかり

ねぇ、京急。君だけは僕を絶対に裏切らないと本当に信頼していたんだよ。これからもずっと君に乗り続けられるよう、厚木に家があるにもかかわらず、君の沿線でマンションを探してるんだ。 昨夜のXmas Expressもどきは仕方ないさ。君は乗客を選べないからね。…

高を括っていたものの

「出張を見送るよう指示があったんだ。空港や入国審査が混乱しているらしいし、僕も余計な面倒に巻き込まれたくなかったから良かったよ」 今日から米国本社に出張する予定だったトルコ人の同僚がふだんどおり出社してきたのでどうしたのか聞いたところ、冒頭…

美味い酒

なぜバンドをやるのか。 大きい音を出すと気持ち良いから ― スタジオに入ったことがなかったり、ふだんはCDやMP3などでしか音楽を聞かず、ライブを観ることもなかったりすると、ベースやバスドラムの音に驚くと思います。 ボーカルやギター、キーボードとい…

ベース

「ずずずさんのベースを使わせてもらいたいと言っている人がいるんだけど」― いつも楽器のメンテナンスをお願いしているリペアショップのオーナーさんから電話がかかってきました。 SPECIAL OTHERSというバンドをご存知でしょうか。ボーカルがいないインスト…

睡眠の質

嫌な夢を見て目が覚めました。 仕事で疲れて頭がぼーっとして、うっかり表のエントランスから出てしまったところでふみちゃんに遭遇してしまい「もう2度と姿を見せないって言ってたのに!この世から消えて!」と言われました。 休日なのでいつもより遅く起き…

続・女子高生

「明日、孫娘がまた来るんだけど、勉強見てあげてくれる?あなたの教え方が上手だったらしくて、また教えてもらいたいんだって。志望校の話も聞きたいみたいだし」 マンションに帰って部屋の電気をつけた瞬間、オーナーさんがやってきました。オーナーさんは…

乗り過ごし

私が毎日利用している京浜急行では、左右2席ずつで真ん中が通路、座席はすべて進行方向に向いている観光地行きの特急のような車両が普通の通勤電車として走ることがあります。↓みたいなものです。 もちろん両サイドは窓で、頬杖をついて外を流れる景色が見ら…

白髪

「最近、白髪が増えちゃって」― 広告チームの女性の誤解を解いたついでにそのまま一緒にお昼ごはんを食べにいったのですが、彼女は白髪に悩んでいるそうです。 彼女はまだ30代前半です。もちろん、若くても白髪が生える人はいますが、白髪というと年配の方の…

危険な読書

編集という仕事を始めてから、私は書籍を読めなくなりました。正確には“楽しんで”読めなくなってしまいました。職業病というものなのかもしれません。 カバーや紙面のデザインといった目に見える部分はもちろん、書籍を企画した編集者の意図、定価から予測さ…

上から目線

「ずずずさんっていつも朝早くて夜遅いよね。勤務時間ってどうなってるの?」― 今日もイケメン君に絡まれています。 ふだんタバコを吸う場所は灰皿が置いてあるしっかりした喫煙所ではなく“裏口から出たその辺”です。みんな携帯灰皿を片手に吸っています。 …

寛容

ふと思い立って最近、鼻下とアゴのヒゲを伸ばしています。 ASIAN KUNG-FU GENERATIONというバンドのボーカルに似ていると以前、言われたことがあり、絶対に似ていないと思ったのですが、ヒゲを伸ばすと確かに似ているような。 ヒゲはきちんと整えれば良い個…

写真

篠山紀信展を見てきました。 昨日、ヘッドハンターと別れた後、せっかくビシッとした格好で出たのに真っ直ぐ帰るのがもったいなく感じたのと、何となく気分がざらざらしていて、横浜美術館にふらっと寄ったのです。 美術館で絵や写真などを見るのは大好きな…

続々・ヘッドハンター

「高い評価をいただいたにもかかわらず大変申し訳ありませんが、今回の話は辞退いたします」― 先ほどヘッドハンターに会い、先日の誘いを断ってきました。 いまの会社に恩や義理などありませんが、日本法人のトップが変わってからどうなるのか、それを見てみ…

新しい友達

昨年末、オフィス近くに住んでいると思われる新しい友達ができました。15時ごろにタバコを吸いにいくと、どこからともなく現れます。3日続けて会ったとき、用意しておいたささみジャーキーで友達の契りを結びました。 友達は♀です。人間の女性にはまったく好…

神はドS

観光スポットに来てはしゃぐ気持ちは分かります。 しかし、いくら嬉しいからって、見るからに彼女がいなさそうなブサイクな私に対し、ほっぺにチューしているところの写真を撮ってくれと頼むカップルの不幸を祈るぐらい許されてもいいと思うの。呪ってよかと…

横浜市の都市伝説

めでたい町名がつくエリアは治安が悪い ― 横浜市の都市伝説です。 例えば福富町(ふくとみちょう)。福と富だなんていかにもめでたいですが、外国人ホステスがいるクラブが密集する神奈川県内最大級の歓楽街です。 中国や韓国はもちろん、フィリピンやタイな…

青春

過去に戻ってやり直せたら ― 私はよく考えます。短くはないものの決して長くもないこれまでの人生、良いことなどありませんでした。いつも後悔してばかりです。 あの日、あのときに戻ってやり直したいと思ったことがない人などいないはずです。誰しも1度は考…

ヘッドハンター

「ずずずさんを求めている企業があります。ポジションは15人を率いるマネージャー、1年目は800ですが、2年目から1,000をお約束します」― ヘッドハンターから連絡がありました。 ヘッドハンターと以前、会ったときの模様はこちら。 wakabkx.hatenadiary.jpこ…

友人

年齢を重ねるごとに友人付き合いはどうしても希薄になりがちです。仕事で毎日忙しかったり、家庭を持ったらそちらを優先せざるをえなくなったり、仕方がありません。 また、学生時代の友人となると、最終学歴での友人がほとんどではないかと思います。私の場…

増量中

肥えています。 ふみちゃんにやらかしてからしばらくは本当に食事が喉を通らず、体重は57.8キロまで落ちました。身長が175センチなのでヒョロヒョロでしたし、頬がこけていました。 10月下旬から広告案件が始まったことも体重減に拍車をかけました。オフィス…

分相応

私は器の小さい男です。 20代のころは自分の器の大きさを見誤りかけたことがありましたが、30代になればいい加減、分かります。そして、自分が器の小さい人間であることに折り合いをつけられるようになります。 祖父の遺産相続の話し合いに顔を出してきまし…

続・言葉の力を活かす能力

私が歌詞を書いたものが曲になって発売され、売れているそうです。サビのメロと全体のコード進行も「何か参考になれば」というつもりで書いたのですが、ほぼママで採用されています。 経緯はこちら。 wakabkx.hatenadiary.jp「ある程度の年齢と経験を重ねた…

老い

地球上のすべての生命体には寿命があります。永遠の命などありません。生きとし生けるもの、徐々に老い、一歩ずつ死へと近づいていくのです。 私は30代です。世間一般から見ればまだ若造の部類に入ると思いますが、20代のときと比べて老いと呼ぶには大げさな…

空気を読む

「クリスマスイブに入籍しました」― 営業の男性(30代前半)です。先ほどお昼ごはんを一緒に食べに行った際、満面の笑みで指輪を見せつけながら話していました。 … …… ……… チッ(涙) 夫婦として初めてのクリスマス、夫婦として初めての年末のお買い物、夫婦…

無言電話

実は年末から無言電話に悩まされています。 番号非通知でかかってきて、出た瞬間に切れます。そして約1分後にまたかかってきて、同じように出た瞬間に切れます。これが1日中、続いています。 私は私物のスマホを業務にも使用しています。いわゆるBYOD(Bring…

言葉を失う

言葉を失う読み方:ことばをうしなう衝撃や感動のあまりに、発言できなくなる、または、言うべき言葉が見つからない様子。(実用日本語表現辞典) 人が本当に驚いた際、それを言葉に表すことはできません。何か言いたいのに、言葉が出てこないのです。金魚の…