読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ずずず、サラリーマン続けるってよ

「大変ありがたいお話であるにもかかわらず申し訳ありませんが、辞退させていただきます」 メジャーデビューを控えたバンドからのオファーは断りました。悩みに悩んだ結果、やはりどうしてもプロとして音楽を仕事にする決意はできませんでした。 オーディシ…

昼顔

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』というドラマがありました。上戸彩さんが主演で純愛ものと言われていますが、要は不倫ものです。 結婚もしていない、彼女もいない私にとって、正直言ってまったく理解できないドラマですが、何となく気になってしまうこと…

過去を振り返る

「ご無沙汰しております。お元気でしょうか?」 洗濯と掃除を終え、ひと休みしていたところで見知らぬ電話番号から着信がありました。フリーダイヤルなどであれば出ませんが、携帯電話からだったので出てみました。 電話の主は金沢八景まちづくり協議会の主…

正式オファー

「今日、最後の候補者と音合わせしましたが、メンバーの総意としてやはりずずずさんに加入していただきたく思っております」 昨日は夕方から飲み始めて午後8時ごろに電気などつけっぱなしのままソファでうたた寝してしまい、午前3時などという変な時間に目が…

オンとオフ

私はオンとオフの切り替えが本当に下手です。 編集という24時間365日いつでもどこでもできてしまう仕事のせいもありますが、それにしても仕事のことが頭から離れることはありません。 書店に行けば売れているタイトルを確認してしまう、街を歩けば看板などの…

スカウト

「ずずずさんにスカウトが届きました!」 昨年の夏、書籍出版事業の廃止と解雇宣告を受け、エージェントへの連絡から無料の転職サイトへの登録まで、ありとあらゆる手を打ちました。 結果的にはウェブ媒体への異動で現職に残っているわけですが、またいつ何…

渦巻く

「やりたきゃやりゃあいいんじゃねーの」 私はこれまでたくさんのプロのミュージシャンを見てきました。彼らもそのことを知っているので“ミュージシャンがいかに厳しいか私は分かっている”ことを分かっています。 だから私に対して「プロになるだなんてやめ…

褒め言葉

ふみちゃんの夢を見ました。 てっきりメジャーデビューしてアイドルと付き合っていることを週刊文春にスクープされる夢を見ると思っていたのに、相変わらず私の頭の中はふみちゃんでいっぱいです。 通勤電車でふみちゃんが私の前に立っていて、しかし私のこ…

続々・メジャーデビューへの誘い ~ 合格してしまいました

「うちらとしてはぜひ加入していただきたいです。これから一緒にやっていきませんか?」 マテ! こういうことは大抵「メンバーで相談して後日あらためてご連絡します」ではないのか。その場で即答は想定してないよ。もっと熟考しなくていいのか。 「こういう…

最善策

「明日はオレも顔を出すからよろしく頼むな」― オーディションを設定したリペアショップのオーナーからメールが届いていました。 もうメンバーの方と直接やり取りしているのでいなくても構わないのに、そんなに心配なのでしょうか。ステージママでもあるまい…

健康診断

会社は従業員に対して年1回、健康診断を受けさせなければなりません。労働安全衛生法に規定されており、従業員が拒否した場合、懲戒処分とすることも許可されています。 前職では健康診断の日時と場所の指定、予約、支払いまですべて総務がやってくれていま…

光と陰

ふみちゃんはどんな週末を過ごしたのか、彼氏とデートか、友達と楽しくおしゃべりしたのか、いずれにせよ自分とは違うキラキラした週末だったのだろう。 日曜日の夜になるといつもこのようなことばかり考えてしまいます。そして、明日は遠くから眺めるだけの…

取らぬ狸の皮算用

酔っ払ってブログを更新するのはやめろとあれほど思っていたのに、学習能力が足りていません。昨夜はまた変なことを書き殴っていました。 昨日は朝から夜まで一滴も酒を飲んでいませんでした。ベースの練習なり、英語の勉強なり、何かに集中していると酒を飲…

月見酒

ふと気づいたら午後10時を過ぎていました。 来週の火曜日のオーディションの曲を練習し、一瞬だけ買い物に出かけ、それからずっと英語の勉強をしていました。 誰とも喋ってないや…。 買い物に出かけたとき、日課となっている近所の神社でしっかりとお参りし…

曜日の感覚

新聞記者時代は曜日の感覚などありませんでした。 「どうやら明日は休めそうだ」と分かるのが前日の夕方であり、深夜に翌日の朝刊を校了したところで私にとっての週末となっていました。 カレンダーをよく見てみるとそれは火曜日であったり水曜日であったり…

“伝える”と“伝わる”

来週のオーディションの課題曲がとても難しいのです。 3曲のうち1曲はノリノリのファンクチューン、もう1曲は王道のソウルナンバーです。この2曲は何とかなりそうだという手応えを感じています。 問題は残る1曲です。2人の女性ボーカルの声が映えるしっとり…

続・メジャーデビューへの誘い

「デモ音源聞いて気に入ったから早速、音合わせのリハに参加してほしいって言ってるんだけど、来週の火曜日の夜とか空いてない?」 マテ! 展開早すぎ。しかもリハに参加とは、リペアショップのオーナーは何と伝えたのか。まさか「本人もノリノリでぜひ参加…

メジャーデビューへの誘い

「うちのお客さんで今度メジャーデビューするバンドがいるんだけど、ベースが抜けることになってさ。誰か良い人いたら紹介してほしいって頼まれていて、ずずずさんよかったらオーディション受けてみない?」 ベースのメンテナンスをいつもお願いしているリペ…

今週の舞姫から角打ちまで

「ヤバい、このまま家に1人でいると際限なく飲んでしまう…」とさすがに危機感を覚え、運動不足解消を兼ねてふらっと散歩してきました。 私のマンションがある場所から2つ隣の京浜急行・日ノ出町駅は、駅前にストリップがあるカオスな街です。今週の舞姫は何…

健康を気にするアルコール依存症

これほど矛盾した日本語も珍しいのですが、ごくまれに健康を気にすることがあります。長生きしたいわけではありませんが、まだ少し早いかと思うわけです。 先週買っておいたひじきを煮てみました。ひじきはとても身体に良い食べ物です。ふだんは出汁の素を使…

家族に乾杯

家族とは良いものです。 損得なく、利害関係なく、他者のことを思いやれる唯一無二の関係性です。昨夜の合格祝いでオーナーさんやご両親、お嬢さんを見ていてしみじみ感じました。 オーナーさんのご主人、つまりお嬢さんにとっての祖父は、私がこのマンショ…

合格祝い

「ずずずさん、今日は7時よ」― 思い出しました。今夜の予定というのは、マンションのオーナーさんのお孫さんの大学合格祝いでした。 昨日の帰りに横浜そごうに寄ったのも合格祝いを買うためでした。好みが分かれてしまいそうなものは避け、バーバリーの定期…

天災は忘れた頃にやってくる

最後にヤツを見かけたのは先月の16日でした。毎日忙しく、バレンタインデーもとっくに終わっていたので、完全に油断していました。 オーマイガッ!ガッデーム!! 運行期間はホワイトデーの今月14日までであることをすっかり忘れていました。最近はアマゾン…

帰宅するまで~帰宅してから

1人暮らしなので当たり前ですが、マンションのドアを開けても真っ暗ですし、日中に誰もいなかったので外気とは少し違う冷気が押し寄せてきます。 帰ると同時に玄関を入ってすぐ右にある書斎のPCを立ち上げて会社のメールをチェックします。米国本社の気が早…

存在価値

仕事にしか存在価値を見出せない男ほど惨めなものはないと思います。 生きていく上でお金を稼ぐことは必須であり、お金を稼ぐには仕事ができなければならず、必然的に仕事ができる男は注目されます。 「お金など時の為政者が作り上げた偶像だ」「男と女を分…

小説が読めない

村上春樹さんの新作がまったく読めません。 内容が悪いわけではありません。まだ十数ページしか読めていませんが、村上作品とともに過ごした多感な時期に一瞬で戻してくれる、とても良い作品であるように感じています。 しかし“読者”ではなく、どうしても“編…

意地っ張り

オーナーさんのお孫さんの説得、完了です。よくよく話を聞いてみると、頭ごなしに意見を言うオーナーさんやご両親に対して意地になっていただけでした。 こういうときは第三者が間に入るに限ります。言い方は悪いですが、私にとって「知ったこっちゃねぇ」と…

きれい事

「ちょっと、あの子ったら“慶應はいかない”って言ってるのよ!話を聞いてあげて!」― 日曜日の朝イチにマンションのオーナーさんが突撃してきました。 昨夜は結局、午前3時ごろまで飲み、寝ついたのが多分、午前4時ごろのはずで、ようやく深い眠りに入ろうと…

自己責任

自己責任 ― はっきりと分かりませんが、日本人ジャーナリストが紛争地域に潜入し、武装組織に拘束される事件が発生したころからよく耳にするようになったと思います。 生命の危機に陥っている人がいるにもかかわらず助けなくてよい、むしろ同じ日本人として…

石ころ

ふみちゃんの夢を見ました。 オフィスを出たところでふみちゃんに遭遇したのですが、ふみちゃんは私の身体をすっと通り抜けてしまい、私はふみちゃんの後ろ姿を見つめているだけでした。 ふみちゃんにとって私は道端の石ころのようなもので、視界に入ること…

ゆるんで、よいでしょうか

「ゆるんで、いいよ」 仕事上、CMプランナーやデザイナーと接することがありますし、広告代理店に勤務する学生時代の友人がいて、いろいろと話す機会があります。 CM制作はまったくの専門外なので私には分かりませんが、ターゲットの絞り方や効果的な見せ方…

世の理

「“本当は”ベーシストもモテるんですね」― 契約社員の女性陣にいじめられています。 某新興宗教への出家騒動で注目を集めている若手女優が過去に不倫で悩んでいて、その相手が某人気ロックバンドのベーシストだったそうです。 私がバンドをやっていることを…

自律

「旦那が不倫してる」― 昨日、久々に会った大学時代の友人に相談されました。会った瞬間、何となく不健康そうな印象を受けたのですが、精神的に参っていたようです。 彼女に直接会うのは3~4年ぶりだったはずです。Facebookで近況を知っているので、そんなに…

不意打ち

京急に乗るところから私の1日が始まります。いつもより空いていたり、さらに運良く座れたり、ささいなことでもその日1日を気分良く過ごせます。 改札を過ぎ、ホームまでの階段を上がったところで、いつもの時間どおりに赤い電車がやってきました。遠目で見る…

格差社会

松屋にて バレンタインの 傷口を癒やすブサイク 今日は豚汁 ― ずずず 心の一首 ずずず御用達の松屋では昨日から定食全品のライス大盛り無料&豚汁100円のバレンタインフェアを開催しています。バレンタインで私にも優しいのは松屋だけです。 以前にも書いた…

ダイレクターからの呼び出し

明日の朝イチにダイレクターから呼び出しを食らいました。 私にとっては完全なとばっちりで、ダイレクター同士の部署間の主導権争いに巻き込まれた形なのですが、結果的にダイレクターのメンツをつぶしかねない状況に陥っています。 これは非常にまずい状況…

デートプランナー

「ずずずさんに教えてもらったお店、チョー美味かったです!彼女も喜んでました!」― イケメン君は本命の彼女との横浜デートを楽しんでくれたようです。 紹介したお店を褒めてもらうことは自分が褒められているようで嬉しくなります。また、マリーンルージュ…

鶏ハム

「そうだ、鶏ハムを作ろう!」― 私の家の冷蔵庫には数種類の常備菜があるのですが、鶏ハムもその1つです。簡単なのに美味しく、意外と長持ちするので重宝しています。 使用するのは胸肉です。もも肉と比べてどうしてもパサついてしまいますが、鶏ハムにする…

続・夢で逢えたら

ふみちゃんの夢を見ました。 ふみちゃんの結婚式で、私はなぜか式場のスタッフになっていて、お色直しが終わったふみちゃんが場内に入るときのドアを開ける係としてスタンバイしていました。 相手の男と腕を組み、目がなくなる笑顔を男に向け、とてもキラキ…

3日続けて

乗っていた電車が人身事故を起こしました。 土日はなるべく電車に乗らないようにしているのですが、A3用紙がなくなり、ベースの弦も切れてしまい、天気も良いのでふらっと買い物に出かけました。 このとき真っ直ぐ横浜駅に向かっていればよかったのです。た…

夢で逢えたら

ここ最近、たて続けに知人の訃報を耳にしています。 1人は横浜のバンド仲間で、初めて会ったときはひげ面でガタイがよく、右腕にトライバルタトゥーが入っていて、とにかく怖かったのです。 しかし、彼が作る曲と歌声、アコギの音色はとても優しく、またてっ…

ウッドベースは苦手

「ごめん!ベーシストが急に来られなくなっちゃって、代わりに弾いてくれない?」 そろそろ帰ろうかと思っていたところに、たまに飲みに行っている横浜のジャズバーのオーナーから電話があり、予定もなかったのでふらっと行きました。 21時からの1st Setを終…

自分で決める

恋ダンスを踊っていたらイスに足の小指をぶつけてしまい、先ほどまで悶絶していました。慣れないことをするものではありません。まだジンジンしています。 帰りの電車では大抵、スマホでニュースかYouTubeを見ているのですが、“あなたへのおすすめ”というこ…

イケメン君の横浜デート

「中華街で美味しいお店、知りませんか」― イケメン君に聞かれました。バレンタインデー当日は予定が合わなかったので、今週末に本命の彼女と横浜でデートするそうです。 休日の中華街はどのお店も観光地価格に変わるのであまりおすすめできないのですが、彼…

二度あることは三度ある

ねぇ、京急。僕は何だかんだ言っても君が本当に大好きなんだよ。朝の快特は横浜から品川までの間で川崎と蒲田にしか止まらず、ものすごいスピードで僕を都内まで運んでくれるよね。 併走するJRが安全確認や信号機点検、線路内人立入といった理由で毎日のよう…

2週続けて

※劇団ひとりではありません 学生時代はしょっちゅうスタジオに入っていたのですが、社会人になると全員のスケジュールを合わせるのが大変です。私以外のメンバーは子どももいますし。 先週と今週、2週続けてスタジオに入りましたが、次は3月18日のライブでぶ…

アノ声

毎日忙しく働いているサラリーマンにとって最大のご褒美 ― それは休日の二度寝です。いまの季節、ぬくぬくとしたベッドに再び潜り込むことに至福の喜びを感じます。 特に私はこれまで遅寝遅起きで仕事をしてきたにもかかわらず、年明けからの異動で早起きを…

ブサイクの休日

いつもどおりに起きて、洗濯して、掃除して、英語の勉強をして、コーヒーを淹れて休憩して、先日のリハ音源を聴きながら楽器のメンテナンスをして。 ふみちゃんはバレンタインデーのための買い物でもしているのかなあ…。

インフルエンザ

「ずずずさん、どうしよう!あの子ったらこんな大事な時期にインフルエンザになっちゃったのよ!」― マンションのオーナーさんが文字通り血相を変えて飛んできました。 帰りに寄ったスーパーで半額になっていた恵方巻きを食べ終えたところで、帰宅してから30…

クライスラー

「おや、ずいぶんとご無沙汰の人が」「ここで一緒になるなんて珍しいね」― 昨夜はKEIKYU LOVE TRAINを途中下車し、1人でふらっと古いバーで飲んできました。 ハートのつり革を見て「かわいい~」とキャッキャしていた若いカップルを見るに堪えられなかったの…