電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

仕事

闇稼業

闇稼業が増えつつあります…何だか危ないことをしているようですが、またもやこっそりと広告営業チームの手伝いをしているだけです。 私は干されていますし、広告営業チームも一スタッフにすぎないので、ダイレクターの目を気にする必要はないのですが、雑誌…

仕事ができる男

「ずずずさん、すごいですよ!“いつから来られそうなんだ?”って言ってましたよ!」 当たり前だよ、オレがこれまでどれだけ試行錯誤しながらスキルを磨き、キャリアを積んできたと思ってるんだ。どこでだってやっていけるわ。 謙虚を美徳とする日本人の中に…

身も心も外資系

「支社長にはどうしてもやりたい新規事業がある。来月に来年の事業レビューがあって、そこで何としても予算を取ってくるから、その編集長を任せるつもりだ」 1月~12月が会計年度の弊社ではこの時期“Mid-Year Review”といって、昨年末に設定された今年の目標…

ゲラ

久しぶりに大量のゲラを持ち帰った金曜日の夜です。 年間10タイトル以上の書籍を制作していた一昨年までは毎週末、ゲラを入れた大きな封筒を手に持って帰っていました。週末に自宅で読むためです。 弊社の書籍はA5版が基本です。制作中のゲラは見開きになっ…

責任

自身に与えられた業務に対して責任を持つ ― サラリーマンとして当たり前のことですし、私はこれまでそのように取り組んできました。 私に与えられた業務は、売れる書籍を企画し、スケジュールに沿って制作し、年間計画で決められた日に刊行することでした。 …

連れション

「来年の予算に関する米国本社との事業レビューが8月にある。私はどうしてもやりたい新規事業があって、それには君の記者経験が必要だ。承認されれば君を責任者に充てるつもりだから、もう少しガマンしてほしい」 帰り際に支社長に言われました。あちこちに…

どん底でもがく

お昼ごはんを食べようと外に出たら、ふみちゃんらしき女性を見かけました。遠目だったので定かではありませんが、すぐに回れ右してデスクに戻りました。 私の仕事は基本的に1人で進めます。進捗はそれぞれ異なるため、昼休みは一律に12~13時ではなく、手が…

認識の甘さ

「日本市場では新興だった当社のブランド構築において彼は多大な功績を残しました。その経験はニューデリーオフィスにおいても存分に生かされるはずです」 ダイレクターが書いた私の推薦文を入手しました。ニューデリーオフィスにいる元同僚から送られてきた…

続・ガンジス川の恋人

「ずずず、ちょっとまずいことになってきたよ」 外出中のイギリス人の同僚から電話がかかってきました。今日は弊社が主催する大規模なセミナーが開かれていて、彼は終日、会場にいるはずです。 セミナーはまだ終わっていないはずで、それにもかかわらずわざ…

夏休み

「私は台湾に行くんだ」― コーヒーを淹れにいったところ、隣の休憩スペースでお昼ごはんを食べているカスタマーサポートの女性陣の会話が耳に入りました。 私のデスク周りでも夏休みをどうするかといった会話が聞かれるようになりました。そういえば、夏休み…

幸せそうなご家族

最寄り駅からオフィスまで歩いていると毎朝、とても幸せそうなご家族に会います。 双子と思われる男の子と女の子、いつも抱っこしてもらっている女の子の3人の子どもを連れたご夫婦です。たぶん、出勤前に保育園に預けるのでしょう。 子どもたちは何事にも興…

ふみちゃん

私はふみちゃんが大好きです。 「鏡見たことある?」「ブサイクなのに何で身の程をわきまえないの?」「キモいんだけど?」― 自分が一番よく分かっています。 だから何もしません。ただ、こうして毎日ブログに書くだけです。仮にふみちゃんがここを見つけて…

盛者必衰

「あれ、ずずずじゃね?こんなところで何やってんの?」 オフィスエントランスで学生時代のサークルの同期に遭遇しました。むしろ私のほうが「何やってんの?」と聞きたいところです。 今日は弊社でセミナーを開催しているのですが、それを聞きに来ているそ…

いてもいなくても

「いてもいなくても同じだから構わないが」 私が体調不良で休みだと知り、ダイレクターが今朝、言い放ったそうです。隣のデスクの同僚からメールが届いていました。 自分に逆らったらどうなるか、という恐怖心を周囲に与え、逆らえないようにしているわけで…

きょうは会社休みます。

起きてから顔を洗おうと思い、ふと鏡を見て、自分があまりにもブサイクで外に出るのが申し訳ないと思ってしまったから。 ウソです。 いわゆる扁桃腺が腫れていて、水を飲むだけでも喉が痛く、強烈な倦怠感に見舞われているからです。昨日も少しヤバかったの…

ガンジス川の恋人は幻

「確かに人手は足りてないけど、編集なんか他国のオフィスから来てもらっても無理だろうから、現地で採用するって言ってたよ」 ニューデリーオフィスにいる元同僚に問い合わせてくれていたイギリス人の同僚から聞きました。当たり前といえば当たり前です。 …

時間厳守

「当たり前だけど、学生時代からそんなに性格変わってないよな?それだったらお前にインドは絶対に無理だからやめとけ」 インドに駐在した経験がある学生時代のサークルの先輩がいたことを思い出し、連絡を取ってみたところ、上記のお言葉をいただきました。…

良心

「ずずず、彼は本気だからあんまり意地を張らないほうがいいよ」 昼休みにイギリス人の同僚にコーヒースペースに呼ばれ、こう言われました。“本気”というのはダイレクターが私をインドに飛ばす件です。 彼の席は支社長室に近いため、ドアが開いていると話が…

ガンジス川の恋人

「インドに行く気はあるか?」 … …… ……… …………は? 休暇明けのダイレクターが出社早々、私を会議室に呼び出しました。私にまで「おはよう」と声をかけてきたので、ほんの少しだけ期待してしまったのですが、そんな私はバカでした。 インドのニューデリーオフ…

1年前のきょう

昨年の7月7日は木曜日で、翌8日は金曜日でした。 なぜこのようなことを覚えているかというと、7月8日が誕生日で、出社した朝イチにダイレクターから「君はクビ」と言われたからです。 外資系での働き方についてはこれまで何度も書いてきたので詳しく書きませ…

干される日が続く

「それでは次に…Aさんの考えは?」 ここまで露骨に干してくると苦笑いが出てきます。しかも、私の直接の上司でないセールスのダイレクターにやられるとは思いもしませんでした。 毎週木曜日はセールスと合同のミーティングがあります。そこである製品につい…

一寸の虫にも

「すみませーん、写真お願いできますかー?」 そういえばカップルに写真を頼まれるのは久しぶりのような。頼まれればうっとうしいものの、頼まれないとそれはそれで少し寂しい複雑な乙女心です。 ただ、周囲には他にも人がいるのに、よりにもよってシルバー…

続・思い込み

「毎日こんなに一緒だし、初めて帰りに一緒になったときに自分を見て“ビクッ”としたし、ふみちゃんもきっと気になっているはずだ」 思い込みの危険性を繰り返し言われた新人記者時代を思い出すと同時に、思い込みによる人生最大の失敗を思い出しました。 あ…

思い込み

「“何であの人に教えてもらってるんですか”って新人さんが怒り気味で聞いてきたんですけど、何かあったんですか?」 雑誌チームのメンバー(Aさん、仮名)が怪訝な顔で聞いてきました。先ほどAさんが私に質問していたところを、雑誌チームの新人さんが見てい…

接待

てんやわんやのセールスやファイナンスには申し訳ないのですが、今夜は接待です。しかも、接待する側ではなく、接待される側です。 今月中旬に終わらせた広告案件、私が干されるきっかけになったものですが、これのDTPをお願いしていた制作会社からお誘いを…

上半期末

弊社の会計年度は1~12月です…つまり今日は上半期末ということになり、セールスやファイナンスにとって通常の月末とは異なります。 詳細な部分は把握していませんが、数字が良くない、はっきり言って悪いということは耳に入っています。セールスはかなり厳し…

八方塞がり

仕事してぇ…。 気力・体力ともに充実し、能力もあるのに、それを発揮させてもらえないことほど辛いことはありません。私から仕事を取ったらブサイクしか残りません。 仕事は与えられるのを待つのではなく自身で見つけるものであるということは誰よりも分かっ…

停滞期

何でいるんだろう…。 今朝、久しぶりにふみちゃんに会えたにもかかわらず、このように思ってしまいました。いっそのこと、このまま会えなくなったほうがよかったのに。 ふみちゃんを見てしまうと消えかけた火が再び燃え上がりますし、その結果、決して縮まる…

美女と野獣

人は何のために生きているのか ― 答えは1つ、より良い遺伝子を後生に残すためです。 美人やイケメンがもてはやされるのは、自身の遺伝子を引き継ぐ者の容姿を少しでも良いものにしようという、人の本能に基づく行為です。 そして、本能に基づく行為は自身で…

社内ニート

「仕事って与えられるのを待つんじゃなくて自分で見つけるものじゃないんですか。そもそも仕事をせずにお金もらって恥ずかしくないですか」 今日から雑誌チームに入った新人さん(女性、30代前半、正社員)にお説教されてしまいました。松岡修造先輩並みに熱…

お通夜

新聞社でお世話になった先輩が20日(火)に亡くなったと連絡があり、きのう22日(木)にお通夜に行ってきました。享年45歳、くも膜下出血だったそうです。 先輩に初めて会ったのは入社4年目、新たに異動した支局でした。そこは主要支局の1つで、そこで実績を…

メジャーデビューアルバム

「1stアルバムの発売日が7月7日(金)に決まりました」― 私が3曲だけ参加したファンク/ソウルバンドのメジャーデビューアルバムがついに発売されるそうです。 ゴールデンウィークのレコーディングから特に触れていませんでしたが、ミックスダウンやマスタリ…

感情が高ぶる

ふみちゃんがいました。 しかも今朝は同僚がおらず、ふみちゃんが1人だけでした。品川駅でふみちゃんと一緒になって私のオフィス前まで2人で並んで出社できたら、と考えたことは数えきれません。 しかし、そのようなことはこれまでありませんでしたし、今後…

マンガ棚

私の家に遊びに来る友人たちはいくつかのことにとても驚きます。 文学全集や学術書、専門書などがぎっしり詰め込まれた巨大な本棚と、そこに収まりきらず床に積み上げられた膨大な量の書籍。 乱雑な書斎と打って変わり、男の1人暮らしであるにもかかわらずち…

サボり

「何かだるいし、雨降ってるし、会社行くの面倒くせーな…よし、休んだろ」 字面だけ見ると最低なサラリーマンです。「は?仕事舐めてんじゃない?」と思う人が多いと思いますし、私もそう思います。しかし、寝起きでこう思ってしまったのですから、仕方あり…

1人飲み

昨日は16時前に著者への説明とお詫びを終えたので、オフィスに戻ってひと仕事してもよかったのですが、やりきれない思いでいっぱいだったので直帰しました。 直帰といってもまっすぐ家に帰るわけではなく、ざらざらした気持ちを整えるために当然、一杯引っか…

続々・編集者

専門書は著者の心意気によって出来上がっていると言っても過言ではありません。食べていくだけの稼ぎは本業で賄えているので印税でどうこうしようという気持ちはなく、純粋に自身の知識を他者と共有したいと思っているだけなのです。 そう、純粋なのです…。 …

続・編集者

“自費出版”が珍しくなくなり、それをメインとした出版社も増えています。極端な話、いまやお金を払えば誰でも“著者”になれる時代です。それは決して悪いことではありません。 ただ、出版業界はこれまで、編集者が“このことに関する書籍があったら売れそうだ”…

編集者

「御社だから受けたのにどういうことですか?」 書籍出版事業の廃止と他社への版権委譲の説明をしにいった著者に詰め寄られました。私は「大変申し訳ありません」と頭を下げるしかありません。 出版業界について改めて説明しておきましょう。 “本を出す”とい…

虫の知らせ

ふみちゃんにもう2度と会えないかもしれない。 理由は特にありません。今朝、ふみちゃんがいなかったのですが、そのときに何となくそう思いました。そして、このテの私の勘はよく当たります。 明日になったらしれっと「ふみちゃんがいました」と書いているか…

軸はぶれない

ちょうど1週間前に校了した広告媒体の見本がきょう納品されました。努力が手に取れる形になることは編集者の醍醐味です。「がんばって良かった」としみじみ思います。 それと同時に、やはり私はエディターではなくライターなのだと実感します。寄稿を除き、6…

ICレコーダー

「君はずっと休んでいても構わないが」 編集部のメンバーが全員、ダイレクターに呼ばれました。各社員の有休の残り日数が人事から送られてきたそうで、要は編集部はみんな有休消化率が悪すぎるからもっと休め、という話です。 その中で1人ひとりの有休の残り…

歯牙移植

歯が取れた。 正確には歯に被せていたものが取れたわけですが。例のイギリス人の同僚がくれたミルキーを噛んでいたらくっついて取れてしまったというお約束の展開です。 歯科医院に行ってまた着けてもらえばよいのですが、歯科医院であればどこでもよいわけ…

白とピンク

「A印刷のBと申しますっ!よろしくお願いいたしますっ!」 書籍出版事業の廃止に関する公式アナウンスの決定と、初校まで作ったタイトルの制作中止について先日お伝えしました。悔しいですが、仕方ありません。 wakabkx.hatenadiary.jp著者への説明とお詫び…

飼い殺し

「それについては2人で打ち合わせして大体の方向性を決めてあるので」 毎週木曜日の午前中は全体ミーティングがあります。こちらは営業が主導しているので、さすがに私を外すようなことはありません。 ただ、ある件について営業から「ずずずさんはどう思いま…

前職調査?

「御社に在籍されていたAさん(仮名)についていくつかお尋ねしたいことがあるのですが」 … …… ……… 何だこれ? しかも、会社代表や編集部ではなく、私のデスクの直通番号に電話がかかってきました。電話を受けた瞬間「ずずず様の番号でお間違いないでしょう…

マーケティング

「“そっちでいらないならうちにくれ”って言っておいたから」 マーケティングのダイレクター(日本人)からメールがきました。“ずずずがどうやら干されたようだ”と聞きつけ、マーケティングにもらえないか、私のダイレクターに打診したそうです。 仕事でミス…

長時間労働

干され始めたといってもジョブ・ディスクリプションに明記された業務があるわけで、それを淡々とこなして定時の17時直前にすべて終えました。 ダイレクターは部下の能力を正確に把握し、それに見合った業務を割り振る、マネジメントという重要な任務を与えら…

社内ニート

「あれ、ずずずさん、いたんですか。ずずずさんだけいなかったんで休みなのかと思っていました。何でミーティングに出なかったんですか?」 昨夜、ダイレクターから部署のメンバーに連絡があり、午前11時にミーティングが設定されたとのことで、下半期の取り…

臥薪嘗胆

「あっ、ふみちゃん」 昨日、今日と2日続けて我らが京急が遅れました。昨日はアルミ風船の架線への接触、今日は雨による混雑にドア点検が重なりました。 以前の電車であれば、ふみちゃんも私も遅れるときは一緒です。しかし、いまのように電車の時間が違うと…