電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

仕事

仕事がしたい

干されています。 「特に仕事もせず、出社して座っているだけで給料もらえるなんて羨ましい」と言われるかもしれませんが、これほど辛いことはありません。 これまで培ってきたスキルがあり、動き回れる体力もあるのに、それを何ら活かすことができず、機械…

出社すること

ヒトは楽をしたがる生き物です。 意識的、無意識的にしろ、私も常に楽をしようと考えていますし、実際にほどほどに楽ができる立場にあります。 しかし、そこで楽をしてしまうことは「楽をしたい」という欲に縛られている格好悪い状態です。私は常に自律した…

同期の奥さんの妹

「うちの嫁さんの妹、覚えてるか?向こうもまんざらでもないし、お前なら安心って嫁さんも言ってるし、どうだ?」 … …… ……… …………は? ヤツの本社復帰の話を聞いていたと思ったら、どこでこんな話になったんだ?風邪気味のせいでアルコールが速く回ったのか、…

良いときと悪いとき

長い人生では良いときと悪いときがあります。あらためて言うほどのことではありませんが、悪いときにはどうしても「ずっとこのままではないのか」と思ってしまいがちです。 実際はそんなことなどありえません。いま悪いときにいるのであれば、いつか必ず良い…

読書の喜び

書籍の編集から離れて1年が過ぎ、幸か不幸か本が読めるようになってきました。長編小説などはまだ無理ですが、名文家が書いたものであれば少しずつ読み進められます。本が読めないことについてはこちら。 wakabkx.hatenadiary.jp先月中旬の夏休みと年末の正…

スカウトメール

「結婚相談所を開業し、独立オーナーとして活躍してください」― 登録している転職サイトからこのような件名でスカウトメールが届きました。 彼女ができないのであれば自分で結婚相談所を開業し、登録してきた女性に自分自身を売り込んでいけばよいのか!何て…

編集者の習性

絶対音感を持つ友人がいます。一緒にバンドを組んだとき、曲を聴けばすぐに弾けたことが羨ましく、憧れを感じました。 しかし、本人曰く「日常の生活騒音が頭の中ですべて音符になって流れていくからたまったもんじゃない」とのことでした。 絶対音感は幼少…

サラリーマンは気楽な稼業

「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」― ハナ肇とクレイジーキャッツの名曲『ドント節』の一節です。 “ブラック企業”といった言葉が一般に知られるようになり、サラリーマンは気楽な稼業などではないという意見を多く目にしますが、それでも私はやはり気…

コントロール

書類選考したり面接したり、私は何度か採用する側になったことがありますが「自分は全然偉くない。勘違いだけは絶対にしないように」と常に意識していました。 採用の場においては、どうしても求職者のほうが立場的に弱くなってしまいがちです。理由や現状は…

あー夏休み

きょう12日(火)~15日(金)に夏休みをいただきました。季節的にはすっかり冬休みですが、私の中では夏休みです。 弊社は外資系なので、休みに対して敏感です。「決められた就業時間内だけ働き、休むべきときはしっかり休む」という考えです。 その根底に…

生きるってつらい

「組織の論理」というものがあります。 私はこれまで社員数が何百人、何千人もいるような組織に属したことはありません。新聞社や出版社で中核を占める社員は意外と少ないものです。 ただ、1人で数人分、場合によっては数十人分の仕事をするような社員が集ま…

理想の職場

ボーナスが欲しいのです。 世間はもうすぐ冬のボーナスの支給からのボーナス商戦に突入すると思われますが、私は年俸制のためボーナスがありません。 ボーナスを含めた年収を単に12等分しているだけであり、トータルでもらう金額は変わりませんし、その分だ…

驕り

「今年からオンライン製品やってくれる?」「はーい」「残ってる書籍もやってくれる?」「はいはーい」「ついでに広告もお願いしていい?」「はいはいはーい」 今年の私です。言い方は悪いですが、都合良く使われた1年間でしたし、私のようなスタッフがいて…

クタクタ

何度か書いていますが、私は在宅勤務が嫌いです。いつまでも延々と仕事してしまいますし、誰も見ていないので逆に気が抜けません。 出社しようといつもどおりに起き、ふとメールをチェックしたところ、昨夜、メールが飛び交っていました。 順を追っていくと…

努力と才能

「ずずずさんの文章って七色の文章ですね!」 お世辞なのか単に語彙に乏しいのか、はたまた天然なのか分かりませんが、会社でこのように言われました。 新聞社にいたときも、通常記事はともかく人物を紹介したりコラムを書いたりしたときは「お前は自在に書…

不完全燃焼

「自分にとって今年の1年はいったい何だったんだろう」 きょうは上司との面談がありました。年初に設定した目標に対してどうだったかを話すものです。6月~7月に1度、中間レビューもありました。 昨年、書籍出版事業の廃止が決まり、一緒にがんばってきたス…

A:「○○さんから思いっきりアプローチきててホント辛いんだけど」B:「えーっ、マジで!っていうことは、もしかして可能性アリと思われてるわけ?」C:「あの人、鏡見たことあんのかなあ。メンタル強いね」 お昼ごはんを食べに入ったお店で、隣の席の女性3人…

赤ペン

「466円です」― お昼ごはんを買いにオフィスの1階に入るスーパーに行ったのですが、5円玉の入手に失敗しました。 仕方ありません、こういう日もありますし、こういうときのために日ごろから5円玉をストックしているのです。今日の帰りもお参りしました。 と…

ヘッドハンター

「先日、ご紹介した件ですが、その後いかがでしょうか。先方からご意向について問い合わせを受けております」 中途採用をしている企業のほとんどは、そのポジションに人材が足りていないから募集しているのであって当然、急いでいます。 「いまは足りている…

がんばった

自分で言うのもなんですが、今日はとてもがんばりました…誰も知らず、そもそも知られてはいけない仕事を。 このような書き方をするとヤバい仕事のようですが、原稿書きといういまの会社での真っ当な仕事です。ただ、自身に与えられている業務ではないため、…

2徹

2徹しました、眠いです。 明け方に少し時間がありましたが、横になったらもう起きられないと思い、必死でガマンしました。まさかこの年になって2日連続で徹夜するとは思ってもみませんでした。 もちろん遊んでいたわけではありません、仕事です。来週の火曜…

世の中は顔

徹夜明けです、おはようございます。 明け方にベッドの上でごろごろしながら1時間ほどうとうとしたので正確には徹夜と言えませんが、布団をかけたわけではないので徹夜ということで。 もう少しこのテンションが続いて起きていられると思いますが、あと1~2時…

徹夜

今夜は徹夜になりそうです。家に帰って夜食を作るのはよいのですが、後片付けが面倒なので、外で食事を済ませてきました。伊勢佐木モールもすっかり冬支度です。 今年のクリスマスも独り身ですが何か?

手羽先と母校

「手羽先食いてぇ…」 今日は午後から外部セミナーを受講していたのですが、途中で手羽先発作が起こりました。こうなってしまってはもう衝動を抑えられません。 手羽先といっても串に刺さった焼き鳥屋のものではなく、スパイシーで手が止まらなくなる、いわゆ…

ハッカー

友人にハッカーがいます。 “ハッカー”と聞くと、行政や金融機関などのシステムに侵入して機密情報を違法に入手する犯罪者をイメージする人が多いと思いますが、実物は違います。 ハッカーとは本来、プログラミングなどの知識に長けた人の総称です。イメージ…

Woman

いまの会社に転職した数年前から音楽活動を再開しました。大学を卒業してからずっと音楽をやりたいと思っていたのですが、新聞記者時代には無理でした。 NHKの女性記者の過労死に関するニュースを目にした方は多いと思います。亡くなる直前の勤務状況が報じ…

面と向かって話すことの重要性

携帯電話とショートメールが生まれ、それがインターネットとE-mailに発展し、ダイヤルアップは超高速ブロードバンドへと進化しました。 その過程でSNSが誕生し、コミュニケーションの在り方に大きな変革が起きました。私が子どものころには想像もしていなか…

お腹すいた

お先に失礼します(´▽`)

はるばる来たで

大阪に(´▽`) こちらで仕事ですが、韓流スターの公演があるようで、たくさんの女性が入り待ちしています(゚口゚;)

新幹線の切符

今日の帰りはしっかりと新幹線の切符を買いました。明日はちょうど1年ぶりに大阪に出張します。エスカレーターで右側に立ったときの罪悪感をいまから感じています。 ただ、もちろん日帰りです。明後日は朝イチでミーティングがあるため、仕事が終わってから…