電車の中の恋人

悠々自適なアラフォー独身貴族の日常

5円玉

仕事帰りに横浜駅前の楽器屋でベースの弦を買ったら、お釣りに5円玉が混ざっていました。そんなときは自宅近くの神社に寄ります。

私が好きになった女の子は去年、体調を崩しました。いまは元気で問題なく、その様子を見聞きしているだけで嬉しくなります。元気でいてくれるだけでよいのです。

小銭入れに5円玉があるときは必ず神社に寄って、もう体調を崩すことなくずっと元気で、ごく普通の日常を過ごしていってほしいとお願いしています。

あさって23日(日)は自分のバンドの今年最後のライブです。新品の弦は音の鳴りと伸びが良く、ウィスキーの水割りをチビチビと飲みながら調整するのがとても心地良いです。

f:id:wakabkx:20181221224235j:plain

そんな心地良いひとときを邪魔する1本の電話がかかってきました。

「明後日に丸の内で『丸ノ内サディスティック』をやるっていうイベントやんだけど、ベーシストが急に都合つかなくなって、弾いてくんね?」

弾かねーよ!

www.youtube.com