電車の中の恋人

悠々自適なアラフォー独身貴族の日常

完全禁煙8日目~一酸化炭素

「あれっ、本当にタバコ吸っていますか?」― 禁煙外来の初診で医者に最初に言われたことです。

禁煙外来では、呼気中の一酸化炭素濃度をまず計測します。閉め切った部屋での灯油ストーブの使用や火事などでよく一酸化炭素中毒による死亡の話を聞きますが、タバコにも含まれています。

ただ、IQOSなどの加熱式タバコにはほとんど含まれていないようで、IQOSに切り替えて1年以上経っていた私の呼気中の一酸化炭素濃度は非喫煙者レベルでした。

しかし、だからといって吸い続けてよいわけではありません。一酸化炭素と並ぶ悪玉のニコチンは血管を収縮させて血流を悪くしますし、依存性によるストレスを溜めさせます。

一瞬、禁煙理由を見失いがちになりましたが、ニコチンは悪ですし、1日500円も使うのは馬鹿ですし、加熱式であれ吸う行為が嫌だと言われているのですから、やめるのは当然です。

禁煙補助薬を空腹で服用してひどい目に遭った昨日の教訓を踏まえ、今日は自宅で服用せず、オフィス最寄りのコンビニでサンドイッチを買い、それをデスクで食べてから服用しました。

いつものように服用後30分ぐらいで吐き気と鈍い頭痛が襲ってきます。お腹に何か入れておけば副作用が少し軽くなるぐらいです。MAXの副作用がすさまじいので、軽くなったといってもキツいです。

f:id:wakabkx:20181108113108j:plain

禁煙補助薬は11日目となり、1回目に処方してもらった分がもうすぐなくなります。週明けに2回目の問診と次の2週間分の薬が処方されます。

完全禁煙1週間で特に身体の変化は感じません。一方、吸いたい欲は定期的に起こりますし、副作用は辛く、心が折れそうになる瞬間もあります。

しかし、タバコが大嫌いな女の子を好きになったのですから禁煙するしかありません。食べ物が美味しくなるとか目覚めが良くなるとか、禁煙のメリットを早く実感したいものです。

◆最近、タバコが吸いたくなるとつぶやいています → ずずず (@wakabkx) | Twitter