電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

プラシーボ効果

有効成分が入っていない偽薬を処方しても薬だと信じ込むことによって改善が見られることを言う…らしいです。要は“病は気から”を真剣に研究した結果です。

酒量を抑えられないと思い込んでいたのですが、試しにやってみると意外に抑えられることが面白く、今夜もノンアルコールビールで休肝日です。

f:id:wakabkx:20180911020217j:plain

サントリーのオールフリーの開発者には本当に頭が下がります。ビールそのものです。そして、500ml缶を1本飲み、豪快にゲップをするとなぜか眠くなるのが不思議です。

これもプラシーボ効果なのではないかと思います。人間の脳は複雑なようで実は単純なのかもしれません。

休肝日だの禁酒だの考えるから辛いのであって、いつまで続けられるか、ゲーム感覚で捉えれば面白くなってきます。仕事も勉強もすべてゲームです。

ライブの翌日、しかも平日にもかかわらずバンドのリハでした。掛け持ちしている女性ヴォーカルのバンドです。10月のライブに向けて新曲を詰めています。

f:id:wakabkx:20180911020258j:plain

ぱっくりと割れてしまった人差し指に激痛が走るので、20年ぶりぐらいにピックで弾いてみました。しかし、ピックで弾いても痛いので結局、指で弾きましたが。

次の日曜日は野外のジャズフェスです。「お前は本当にサラリーマンか」というツッコミは聞き飽きたのでスルーさせていただきます。