電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

マンションでも買おうか

「そうだ、マンションでも買おうか」

今朝、目が覚めてから急に思いました。正確には急に思ったわけでなく、先月から何となく思っていたのです。

私はいま賃貸マンションに住んでいます。共同住宅において大なり小なりの生活騒音はお互いさまであり、目くじらを立てるわけにはいきません。

私の部屋の上には小さい子どもがいるようで、会社に行こうと毎朝、準備していると「ドタドタドタ…」と走り回る音が響きます。

建物の構造は鉄筋コンクリートですが、意外と響きますし、イラッとします。しかし、それは私の部屋の下も感じているかもしれません。

そもそも、私は昼間、ずっと家にいません。直接、注意してご近所トラブルに発展しようものなら目も当てられないので、目をつぶっています。

ただ、先月からピアノの音が聞こえるようになりました。しかも、22時や23時という夜も遅い時間にです。

音の具合で想像するに電子ピアノだろうと思います。本物であれば特に低音がもっと響くはずですし、打鍵の音も伝わってくるはずです。

だからこそ、夜に弾くのであればヘッドホンをするべきではないかと思います。電子ピアノのメリットはそこですから。

百歩譲って上手いならまだ許しますが、始めたばかりのようで下手なのです。もうすぐクリスマスということでジングルベルを練習しているようですが、何度も間違えています。

足音や声であればガマンできるが、下手な楽器は許せん。こちらは気を遣ってアンプの下に防音マットを敷き、ヘッドホンで練習しているというのに。

このような伏線があったので「マンションでも買おうか」と思ったわけです。毎月14万円の家賃ももったいないですし。

「何か前にも同じようなことを書いたような」― ふと思い、過去記事を検索してみたら、ちょうど1年前に同じことを書いていました。

wakabkx.hatenadiary.jp人はクリスマスが近くなるとマンションを買いたくなるようです。横浜で不動産屋を営んでいる後輩に久しぶりにメールしてみたところ、即返事がありました。

「それほど本気ではないと思って探していませんでしたよ」― 申し訳ない、本気だから探しておいてくれ。

馬車道あたりに新築マンションが建つそうです。価格も5,000万円ぐらいとのことで十分、予算内です。

数年前に『フリーター、家を買う。』という小説や実写版ドラマが人気になりました。これに向こうを張って『ブサイク、マンションを買う』とか書いたらウケるかもしれません。