電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

純粋な気持ち

「私もいま電車で毎朝、一緒になる男性に恋しています。お互いがんばりましょうね」

数日前、かなり前に書いたエントリーにこのようなコメントが付きました。電恋について検索していてたまたまたどり着いたのだろうと思います。

また、その前後のエントリーを読んでもいないでしょうし、その後も見にきていないのだろうと思います。もし読んでいたら「がんばりましょうね」と書けないはずですから。

怒っているわけではありません。悩んでいるところでたまたまここを見つけ、同じ悩みを抱えていると親近感を抱き、純粋な気持ちで書いたのだろうと思います。

ふみちゃんと毎朝、一緒の電車に乗っていたころにこのようなブログを見つけたら、私も純粋な気持ちで同じように書き込んだかもしれません。悪意などまったくなく。

ただ、私にはもう何の可能性もありませんし、気持ちの上では区切りをつけたつもりです。ふみちゃんに会わないようにしつつ、ふみちゃんが元気で幸せになれるよう、お稲荷さんにお願いするだけです。

話は変わり、歌モノバンドで新曲を作りました。11月3日(金)のライブで初披露します。