電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

意思が弱い男

「なに考えてるか分かんない」― こう言われて彼女に振られることがこれまでに多々ありました。お互いに深く理解し合っていると思っている景子さんにすらたまに言われます。

目が一重で色白で、表情を変えることが少ないせいだと思います。学生時代に接客のバイトをしたとき「君の今日のテーマは“笑顔”だ」と言われたこともあります。

自分自身では気持ちを表情に出しているつもりなのですが、どうにも上手く伝わっていないようです。しかし、私の頭の中はとても単純です。

例えば、今日は寄り道せずにまっすぐ帰ろうと思っていました。ただ、休憩中にタバコを吸いながらツイッターを見ていたら、よく行くもつ焼き屋さんのツイートが目に入りました。

「今日はアジフライがあります」

この瞬間から、私の頭の中にはアジフライのことしかありませんでした。熱々のアジフライにソースをドバドバとかけてハフハフしながらかじりつく図を想像しただけでよだれが垂れそうでした。

広告営業チームとの打ち合わせ中も、シドニーとのテレビ会議中も、大量のメールをさばいているときも、Excelに外注費を入力している間も、頭の中はアジフライのことだけでした。

「昨日、はしご酒したばかりだし、今日はまっすぐ帰ると決めたでしょ?」という意思の強い私が語りかけてきます。

「昨日は昨日、今日は今日。それに今日は金曜日だよ?今週もがんばった自分を褒めてあげないと」という意思の弱い私がそこに横槍を入れてきます。

f:id:wakabkx:20171013220617j:plain

大変申し訳ありませんが、私は意思が弱い男です。自宅の最寄り駅の2駅手前で途中下車し、気づいたらバイスを飲んでいました。

f:id:wakabkx:20171013220639j:plain

そしてアジフライです。昨日のアジフライも美味でしたが、今日のアジフライは少し大きく肉厚で、あっという間に食べてしまいました。

f:id:wakabkx:20171013220711j:plain

ふと、こちらにお邪魔したのは約1か月ぶりだと気づきました。せっかく寄ったならもつ焼きもいただかなければなりません。ハラミ×2です。

f:id:wakabkx:20171013220738j:plain

つくねとなんこつをいただこうと思ったのですが、残念ながら売り切れてしまったのでレバー×2です。塩とタレで焼き分けていただきました。

ここで我に返りました。今日はこれにて打ち止めとし、30分でさっと切り上げましたが、私は器が小さく、意思が弱い男です。

ただ、こんな自分が大好きです。仕事終わりにちょっとしたものを食べて、飲んで、今日も1日、幸せでした!

ちなみに、今日のお店はこちら。幸せそうにレバーを頬張る私に遭遇するかもしれませんよ。

www.hamaton.jp