電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

修学旅行生

修学旅行シーズンです。

オフィスのすぐ近くにある東京を代表する観光スポットの1つにもたくさんの修学旅行生が訪れていますし、それに伴って写真撮影を頼まれることが増えています。

先ほどもタバコを吸っていると修学旅行生に写真撮影を頼まれました。少しおしゃべりしたところ、三重県から来た中学生だそうです。「お兄さんは何のお仕事しているんですか」と屈託なく聞いてくるのを微笑ましく感じました。

写真を撮るとき、グループの中の男の子がサングラスをかけました。たかがサングラスですが、この年代にとっては大人の真似をしているなものです。何がそんなに楽しいのか、ずっと笑っていました。

早くに結婚していたらこれぐらいの子どもがいてもおかしくありませんし、実際に子どもが今年から中学生という友人もいます。しかし、私はここまで独りできてしまいました。

こればかりは仕方ありません。すべては縁とタイミングです。そのうち何とかなるでしょう。いざとなったら山奥にこもり、口から卵を産み出せるよう修行します。

f:id:wakabkx:20180525154907j:plain

おやつにチョコボールを買ったら銀のエンゼルが出ました。先日のものと合わせて2枚目です。まだ見ぬ我が子のためにおもちゃのカンヅメを用意しておくつもりです。