読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

裏口

お昼ごはんを食べに外に出たら、ふみちゃんらしき女性を見かけました。すごく離れていたのと、少し度を下げたPC用メガネだったので、確実に本人かどうかは分かりませんが。

ふみちゃんとよく似た背格好や髪型の女性を見かけるたび、無意識に隠れようとするか俯いて顔を隠すようになってしまいました。気づいたら猫背になっていることも増えました。

イケメンでなくとも、せめてもう少し普通の顔だったら、と思うのですが、こればかりはどうしようもありません。整形しようとまでは思いませんし。

メジャーデビューしたら2ちゃんねるなどで「うはっ、ベースは上手いのにすげーブサイク」「人前に出られる神経が理解できん」などと叩かれるかもしれません。

あらためて気づきましたが、メジャーデビューしたら多くの人の目に触れることになるわけです。テレビに出ることなどないでしょうけど、数百人規模のライブも珍しくなくなるでしょう。

ふみちゃんが働いていると思われるオフィスビルを眺めながら裏口でタバコを吸っていると、自分はやはり日の当たらないマイナー路線のほうが合っているのだろうと思います。

いっそのこと、ふみちゃんへの想いも一緒に断裁してもらいたいものですが、これだけは自分でしかケリをつけることができません。苦悩の日々は続きます。