電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ささくれ立つ

「左手の薬指の神経は心臓につながっていて、そこに指輪をすることで“あなたのハートを縛ります”という意味から、結婚指輪は左手の薬指にする」

学生時代の師匠がこう話していたことを覚えています。本当かどうか分かりませんが、さすが仏文学者だけあってロマンティックなことを言うと感心しました。

今朝もオフィスからふみちゃんを見つめていて「ふみちゃんのハートを縛った男がいるのだろうな」と思い、空しくなりました。私はふみちゃんのハートに触れることすらありえません。

ふみちゃんの同僚と替わって、2人で並んで歩けたら…と空しい想像をしつつ、そもそも2度とふみちゃんの視界に入らないことを思い出し、ため息をついています。

アジア・パシフィックのキックオフミーティングに出席していたダイレクターがシンガポールから帰国し、日本支社が表彰されたことなどを報告してくれました。

高い利益率と黒字化が主な理由だそうですが、あれだけの人数を解雇すればバカでも黒字化できるはずです。それを自分の能力のように言うことに反吐が出ます。

さすが金曜日。疲れが溜まり、心がささくれ立っているようです。