電車の中の恋人

悠々自適なアラフォー独身貴族の日常

完全禁煙(本当の意味で)1か月

私は基本的にブログをリアルタイムで更新しています。1本のエントリーを5~10分で書き上げるため、すぐにアップできます。

こんな速記は訓練の賜物です。校了まで残り15分という状態で翌日の朝刊の1面トップを差し替えるようなことを10年続けていたわけですから。

何が言いたいかというと、いまは日付変わって12月1日(土)0時21分のリアルタイムだということです。つまり、正確に完全禁煙1か月です。

f:id:wakabkx:20181103225356j:plain

日付が変わった瞬間に500円玉を1枚入れて、禁煙貯金が1万5,000円になりました。数えたわけではありませんが、毎日入れているので間違いありません。

貯金箱は樹脂製なので、始めたころは「ボコッ」という音でしたが、貯まり始めたいまは「チャリン」という音がします。ずっしりと重くなってきました。

禁煙貯金で好きになった女の子にプレゼントを買います。これまで煙となって消えていたはずのお金がプレゼントに変わると思うとワクワクします。

「吸わないように努力する」「がんばって吸わない」ではなく、吸わない状態が当たり前になるまでにはもう少し時間が必要です。

しかし、もう吸いません。ここまでの苦労を水の泡にするだなんて馬鹿馬鹿しいですから。