電車の中の恋人

悠々自適なアラフォー独身貴族の日常

完全禁煙22日目~病は気から

月火水と3日間しか働いていなかったにもかかわらず、昨夜はとても眠かったのです。前夜にバンドのリハで寝る時間が少し遅くなったせいもありますが、悩みが山盛りだからだと思います。

「病は気から」という言葉を大人になって実感しています。栄養たっぷりの食事と十分な睡眠をとっていても、思い悩んでいると体調まで悪くなります。人間って不思議。

すごく会いたいのにそう言えずに思い悩むプライベート、便利な新しいやり方に変えたいのに抵抗されてもがく仕事、頭の中はいま、色んな悩みがぐるぐる回っています。

昨夜は禁煙補助薬を飲むためにすぐ近くの冷蔵庫まで移動するのも億劫で、薬を飲まずに寝ました。薬のせいで頻繁に見るようになった悪夢も嫌で、飲まなければうなされないはずだと思いました。

起きた途端、強烈な吸魔に襲われました。

完全禁煙開始と同時にIQOS本体などタバコに関するものをすべて捨て、家にはもう何もなかったので吸わずに済みましたが、もし1本でも残っていたら吸っていたかもしれません。

「大至急、ニコチンを補給せよ!」という指令が脳から出まくり、息も絶え絶えになってきたので、背に腹はかえられず、空腹状態で薬を飲むという禁じ手を使いました。

きっかり30分で強烈な頭痛と吐き気に襲われました。

吸魔と同じぐらいの副作用ってどうなんだろう?と思います。同じ苦しみならいっそのこと吸って楽になったほうが良い気にさえなりかけます。もちろん、吸わないけど。

きょうは3回目の禁煙外来です。節目で医者に話を聞いてもらえるのが禁煙外来の良いところです。気合いと根性の禁煙は成功しません。本当はひと言、励ましてもらえるだけでよいのですが。

◆最近、タバコが吸いたくなるとつぶやいています → ずずず (@wakabkx) | Twitter