電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

完全禁煙3日目~さようならIQOS

IQOS本体を捨てました。

燃えないごみの日が土曜日なので今日まで持っていました。ヒートスティックはコンビニのごみ箱に捨てましたが、IQOS本体とはきちんとお別れしたかったわけです。

IQOS本体だけあってもヒートスティックがなければ何の意味もありません。IQOSに切り替えたときにライターなどは捨てたので、これで喫煙に関するものはすべてなくなりました。

辛いことがあって絶望していたとき、夜空を見上げてゆっくりとタバコをふかしながら「もう少しがんばってみようか…」と思ったことが何度もありました。

神奈川県で受動喫煙防止条例が施行され、喫煙者の肩身が狭くなったとき、喫煙所で知り合った人をきっかけに社長表彰となったスクープをすっぱ抜いたこともありました。

タバコに救われたことはたくさんあります。しかし、時代の流れに逆らうことはできません。どこでも吸えた時代ならいざ知らず、これからは喫煙者にとって厳しくなる一方です。

前々から思っていたことではありましたが、ここにきてこれ以上ないほどのきっかけができました。やはりタバコとお別れしなければなりません。

f:id:wakabkx:20181103091931j:plain

ごみを出したその足でコンビニに行き、朝ごはんを買い、薬を飲みました。地獄の苦しみはまだ続いています。今日が山場になるはずです。

ただ、タバコを吸うために必要なものがもう何もありません。いくら吸いたいと思ったところで吸えません。さすがにまた新たに買い揃えるほど馬鹿ではありません。

洗濯して、掃除して、今日は天気が良いので散歩して、そういえば夕方に友人のバンドが近所の野外イベントに出演するらしいから観にいこう。

タバコがない日常を手に入れます。