電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

悩む

夢を見ました。

私は滅多に夢を見ません。そして、夢を見るときはいつも悩みを抱えていたり、精神的にまいったりしています。後から振り返ってみて分かったことですが。

私の頭の中は原則として論理で成り立っています。仕事でも日常生活でも、常に学術論文を書くように物事を考えてしまう癖がついています。これはとても疲れます。

世の中には論理だけで解釈できないことがたくさんあります。人の感情は最たるもので、方程式のようにキレイに表すことができればどれだけ楽になるか。

ふみちゃんは三次元でありながら二次元だったと思っています。満員電車で肌が触れ合うことは何度もありましたが、それでいて触れることができない存在でした。

そんなものは恋でもなんでもなく、単なる憧れにすぎません。日々の環境を変え、かつての自分を右斜め上から見るようになって気付きはじめました。

色白で目が一重で細いせいか「なに考えてるか分かんない」「怒ってる?」「能面みたい」と言われることが多くあります。そういうときは何も考えていない場合がほとんどですが。

脈略ない文章だなあ…。

「書き殴り」という表現がピッタリくるエントリーです。こんな文章を人目に触れられる場所に出そうものなら亡き師匠にぶっ飛ばされますが、要は悩んでいるということです。

soundcloud.com今夜はこんな曲をやります。昨日のリハの録音です。例のごとく、PCだとすぐに聴けますが、スマホで見ると「Play on Sound Cloud」(大)と「Listen in browser」(小)が出るので「Listen in browser」(小)のほうをクリックしてください。

「Listen in browser」を1回クリックすると数秒間、読み込み、左上に再生マークが表示されます。それをクリックすると聴けます。ヘッドホンやイヤホン推奨です。

悩んでいます。