電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

スーパーサイヤ人みたいな?

台風が近づいているせいか、都内は朝から降ったり止んだりが続き、強烈な湿気が漂っています。通勤電車内は特にすごく、会社に着くころにはクセ毛がくるくるです。

雨の日はいつもヘアアイロンで髪の毛を伸ばしているのですが「やらないよりはマシ」という程度です。普通のブサイクから超絶ブサイクになります。スーパーサイヤ人みたいな?

また、通勤電車内のニオイが強烈で吐きそうになりました。加齢臭を撒き散らすおっさんめ、専用のボディソープや衣類があるのだから少しは気を遣え…私もおっさんですが。

秋になると香水を復活できます。いまのようなじっとりとした汗をかく季節に香水をつけようものなら大惨事です。夏はシーブリーズのデオ&ウォーターかボディシートです。

jp.loccitane.com私が普段つけているのはロクシタンのセドラオードトワレです。シトラスをベースにスパイスが効いていて、もう何年もつけていますがまったく飽きません。

f:id:wakabkx:20180903150649j:plain

帰る時間には雨が本降りになると思い、今日はレインシューズです。革靴のように見えますが、ラバー製です。縫い目などはフェイクで、靴の中に水が入ることはありません。

ただ、水が入らないようになっているということは通気性が悪いということでもあり、靴の中が蒸れ蒸れになります。雨でびしょびしょの革靴も不快ですが、これも快適とは決していえないという。

…と、こんなどうでもよいことをダラダラと書いていられるほど平和なことにありがたみを感じつつ、お昼ごはんという強力な援軍を得た睡魔と決死の戦いを繰り広げる穏やかな午後です。