電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ふみちゃん

自分が一番、分かっているのです。

毎朝の通勤電車で一緒になる女性に一目惚れするなど、イケメンでも難しいのに、私のようなブサイクの想いが届くわけないことを。

しかも、一目惚れされるようなキラキラ女子のふみちゃんに想いを受け入れてもらえることなどないことを。

私のように毎日、複数回更新し、過去記事が溜まっていると、検索で飛んできて一気読みする人がたまにいます。

そして「気持ち悪い」「ストーカー消えて」「あなたみたいな男のせいで私の人生は台無しになった」といったコメントやメールがきます。

ストーカーの被害に遭われた方の苦しみは分かりませんが、私が謝ることで少しでも気分が晴れるのであれば謝ります。申し訳ありませんでした。

ただ、私の願いは、私以外の男で構わないので、ふみちゃんがずっと元気で幸せであることです。ふみちゃんを悩ませるストーカーになるつもりなどありません。

オフィスが近いということもあり、ふみちゃんに私の姿を見られてしまう可能性があるため、そこには細心の注意を払っています。

編集という時間が自由になる仕事なので昼休みは必ず午後1時以降にしていますし、帰りも裏口から出て遠回りしています。

今日の帰りにコンビニで買い物したところ、お釣りで5円玉をもらいました。そのまま近所の稲荷社の賽銭箱に入れてお願いしてきました。ふみちゃんがずっと元気で幸せでありますように、と。

f:id:wakabkx:20171219211157j:plain

きょうは真っ直ぐ帰るつもりだったのですが、そういう気分になれず、また寄り道してしまいました。レバーが美味しいお店は何を食べても美味しいのです。

自宅から歩いて5分もかからない場所にこのようなお店があって良かったとしみじみ思います。今夜も一人酒です。