電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

Nukadoko?

白状します、実は今日、仕事どころではなかったのです。何をやっても上の空、ものすごく初歩的なミスを香港オフィスのスタッフに指摘されるほどでした。

だって今朝、家を出るときにぬか床を冷蔵庫に入れるのを忘れてしまったんだもの…。

香港オフィスのスタッフとSkypeで英語でやり取りしながら「“ぬか床”って英語で何て言うんだろう?“Nukadoko”?いやいや、伝わるわけがない」と思っていました。

昨夜、ぬか床をかき混ぜてキュウリを漬けて、台所に置いておきました。朝、家を出るときに冷蔵庫に入れれば、帰ってきたときにちょうど良く漬かっていると思ったのです。

それが今朝は少し寝坊してしまい、慌てていたのです。最寄り駅からいつもより1本遅い電車に飛び乗った瞬間「あれ、ぬか床を冷蔵庫に入れたっけ?」と思い浮かびました。

日中、気が気ではなかったのですが、帰ってきたら台所に置いたままで、蓋を開けた瞬間に案の定、アルコールのような刺激臭が鼻をつきました。暑さのせいで発酵が進みすぎてしまったのです。

ぬか床の表面にはうっすらと白いものが見えましたが、これはカビではなく産膜酵母と呼ばれるものだそうです。これが張るぬか床は健康であり、味が深くなるそうです。

nuka-chizuka.comしかし、漬けていたキュウリを少しかじってみると舌がピリピリとしました。これはマズイので治療しなければなりません。

発酵しすぎたときはとにかくよく混ぜ、塩を投入し、冷蔵庫に入れて発酵を抑える必要があります。この間、野菜を入れずにぬか床を2~3日休ませます。

これまでに何度も経験した状態ですので特に心配していませんが、しばらくぬか漬けを食べられません。早く元気になってくれないものか。

ここまでくると子どものようなものです。