電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

贅沢なぬか床

私のぬか床は贅沢です。

鰹節や昆布、煮干し、干し椎茸など旨味成分を多く含むものを定期的に入れていますが、例えば干し椎茸も丸のままのどんことスライスされたものでは味が変わります。

驚いたのが鰹節で、余っていたパックのものを入れても大して味が変わらなかったのに、実家でもらった本枯節のかけらを少し入れただけで急に美味しくなりました。

乳酸菌のくせに味の違いが分かるのか…。

それだけで美味しいものを入れればぬか床も美味しくなるのは当たり前といえば当たり前ですが、スライスされた干し椎茸もパックの鰹節も十分、美味しいのに贅沢なぬか床です。

平日は疲れて帰ってくるとぬか床をかき混ぜることすら億劫になるので冷蔵庫に入れていますが、休みのときは冷蔵庫から出して1日1回、しっかりかき混ぜています。

f:id:wakabkx:20180505110639j:plain

キュウリは定番ですが、パプリカがとても美味しいのです。セロリやアスパラガスも合います。天気が安定し、野菜もずいぶんと安くなってきたので助かります。

原稿書いて楽器弾いて、ぬか床かき混ぜて…何だか定年後に充実したスローライフを送るおじいちゃんのようですが、これでも日本の連休など関係ない海外オフィスからのメールをさばく現役の外資系サラリーマンです。

少しだけ仕事しよ。