電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

小さな目標

今週は久しぶりに週5日、会社に来ました…という書き方をするとダメサラリーマンのようですが、サボったわけではなく在宅勤務を交えていました。

ただ、会社に行きたくなかったことは事実で、在宅勤務を交えたのは親父が入院したことによるものですが「良い理由ができた」と不謹慎なことを思ってしまいました。

パソコンとネット環境さえあれば時間と場所を選ばずにできる仕事とはいえ、メンバーがすぐ近くにいるとスムーズに進むことは多々あります。

また、私は昭和の人間ですので、出社することも仕事のうちと考えています。大雪で交通機関が乱れている中を何が何でも出社するようなことには否定的ですが、できるだけ出社すべきだと思っています。

しかし、それでも行きたくないと強く思いましたし、準備して家を出るだけという状態までにしても出られなかったこともありました。そして、私が行かなくとも何の問題もありません。

きょうも在宅勤務にしようかと思っていたのですが、今夜は前の会社でお世話になった方と新橋で飲むことになっているので出社しました。正確には「出社できました」と言うべきでしょうか。

「今月は」と言うと負担が大きいので、まず「来週は」毎日出社することを目標にします。何と小さな目標なのかと呆れる人が多いと思いますが、いまの私はこれだけの目標をクリアすることも辛くなっています。