電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

サラリーマン

「マンガ喫茶に泊まってここから明日、出社します」「天気予報を見て早めにビジネスホテルを予約していました」

昨夜のニュース番組の街頭インタビューで、このように答えるサラリーマンが何人かいました。それを見て日本の働き方はやはりおかしいと感じた人が多くいたのではないかと思います。

しかし、世の大多数の企業は昨日、社員を早めに帰らせていましたし、今日の始業を遅らせるなど何らかの対策をとっていたはずです。

また、台風が上陸しようが大雪が降ろうが、どうしても仕事に出かけなければならないという人はいるのです。

ごく一部の人を取り上げて、それをさも日本人全員が同じであるかのように伝え「そこまでして働かなくてもよいのに」と思わせて世論を煽るのはマスコミの常套手段です。

新聞記者時代は私も同じようなことをやっていましたし「そもそも自分もこんなときに何で働いているんだ」と常に思っていました。

マスコミの働き方こそ真っ先に改革すべきです。自分の働き方を棚に上げて他者の働き方を揶揄しても説得力がありません。

今日の横浜は予報どおり朝から快晴です。ただ、昨夜は想像以上に雪が積もりましたし、雪が止んでも電車のダイヤが乱れると思っていたので、今日は在宅勤務です。

朝からいつも以上の満員電車で大変な思いをして出社し、それだけですでに疲労困憊の人も多いと思います。のんびり在宅勤務で申し訳ありません。

PCと無線LANさえあれば24時間365日、どこでもできてしまう仕事です。良いのか悪いのか、私が子どものころ、親父が自宅で仕事をしている姿など見たことがありませんでした。

さて、YouTubeでも見ながら仕事します。