電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ワンマンライブ

「ずずずは趣味で編集をやっていて、本当の仕事はバンドだよね!」― イギリス人の同僚に言われたのですが、喜んで良いのか悪いのか。

来週の土曜日、プロでもないのに横浜でまさかの2度目のワンマンライブをやります。先ほど帰りにお店に寄って打ち合わせをしてきました。

貸し切りではありませんし、そんなお金を出してまでライブをやるつもりはありません。こちらは出演したい、あちらはぜひ出演してほしい、という思いが合致した結果です。

チケットなどなく投げ銭、いわゆる“おひねり”形式です。バンド側もお店側も、お客さんが来てくれて、飲んで踊って楽しんでくれればそれで良いのです。

お店は路面のビル1階で、ガラス張りなので、前回もたまたま通りがかった人がふらっと入ってきて聞いていってくれた、ということがありました。

1度でよいからふみちゃんに観てもらいたかったと思いますが、いまとなってはそれは言わない約束です。仕事も趣味も手を抜かず、常に本気です。