電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

セットリストを考える

今日は珍しく完全にオフでした。

仕事絡みの電話もなく、メールも届かず、午前8時過ぎに起きて洗濯機を回し、さっと掃除機をかけてパンをかじって洗濯物を干して。

それからDVDを見たりマンガを読んだり、ソファでゴロゴロしたり、ふと思い立ってベースを弾いたり、威張ることではありませんが、今日は1歩も外に出ていません。

今日は敬老の日です。ただ、この祝日は日本だけのものであり、当たり前ですが、他国は普通の月曜日として働いています。

先週の金曜日、仕事絡みの連絡がありそうなシドニーと上海、マニラのスタッフに、月曜日は東京オフィスがクローズすることを伝えておきました。

外資系で働くようになって日本の祝日をこれまで以上に意識するようになりました。そして、今週の土曜日と秋分の日が重なり、休日を1日損した思いが強いのも外資系あるあるです。

昨日は川口ストリートジャズフェスティバルが中止になり、凹んでいましたが、10月7日(土)に横浜でワンマンライブをやります。今日はセットリストを考えていました。

f:id:wakabkx:20170918202047j:plain

あれこれと悩みましたが、全部で18曲を用意しました。写真では17曲のように見えますが、2ndの最初にメドレーを入れているので18曲になります。

…ん?1stの5曲目に“め組のひと”?

“めっ!”のキメが定番の、ラッツ&スターのあの“め組のひと”です。鈴木雅之さん無し、楽器のみのインストです。

盛り上げます(´▽`)