電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

イライラを抑える

自分の思うとおりにならないことばかりでイライラしています。そして、感情をコントロールできない自分に対してさらにイライラしてしまいます。

それを表に出して人や物に当たるようなことはありません。見た目はいつもと変わらず、淡々としているはずです。強いて言えば無表情のときが増えていると思います。

私は目が一重の切れ長なので真顔だと「怒ってる?」とよく聞かれますが、オフィスでは真剣に仕事をしているときの顔だと理解されているので特に何も言われません。

プライベートがダメなのはいつものことですが、仕事までダメとなるとついイライラしてしまいます。自分の思うとおりにならないからといってイライラするなんてガキみたいです。

誰かをとても好きになっても、相手もこちらを好きになってくれるとは限りません。むしろ好きになってもらえないほうが多いでしょう。

いくらふみちゃんのことを想っても、ふみちゃんが私を好きになってくれることはありません。すべてよく分かっています、頭では。

手が届かないものをいつまでもうじうじと悩んではいけないのか。すぐにきれいさっぱり忘れて別のものを探さないといけないのか。

少なくとも私はそんな簡単に割り切れません。去年のあのときからいまもずっとふみちゃんが大好きなのです。しかし、思うとおりになりません。

決して読まれることがないラブレターを今日もせっせと書いています。

広告を非表示にする