電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

くるんくるん

今週に入ってからふみちゃんに1度も会えていません。

会えたら会えたで絶対に縮まらない距離を痛感し、辛くなるだけなので、いっそのことこのままもう2度と会えないほうがよいのかもしれません。

もし、2度と会えなくなったとしても、毎日の帰りに自宅近くの小さな稲荷社に寄ってふみちゃんの幸せをお願いすることは続けます。

この稲荷社、メインの立派な神社の裏にひっそりと設置されているのですが、参拝者が意外と多く、寄るたびに油揚げやお酒が置かれています。

ふみちゃんにやらかしたのが昨年の9月上旬で、稲荷社に寄るようになったのは昨年の11月ごろからです。これまではお賽銭のみですが、やはり油揚げのほうが嬉しいのでしょうか。

油揚げは願い事が叶ったときのお礼でお供えするつもりですが、よく考えてみればふみちゃんが幸せになったかどうかは分からないのでした。

どうしようか、会えなくなって1年経ったら、ふみちゃんは結婚して幸せになっていると判断して油揚げをお供えしようか。

横浜や都内は今週からすっかり梅雨らしい天気が続いています。自宅を出るときにはそれなりにまとまっている髪の毛も、オフィスに着くころには湿気でボサボサです。

シャワーを浴びた後の半乾き状態と寝起きでヘアアイロンを使っているのですが、私のくせ毛には勝てません。髪の毛がくるんくるんになるとブサイクに拍車がかかります。ブサイクで申し訳ない。

ダイレクターが今週からしばらく休みに入っています。ダイレクターがいなければみんな気軽に私に話しかけてきますし、私も気楽に仕事ができています。

仕事もプライベートも雌伏の時です。

広告を非表示にする