読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

インスタントスープ

節約生活を続けています。2月中旬ごろからなので3か月ぐらい経ちました。それまでと比べて浮いた分を貯金箱にせっせと貯めています。

新しい楽器を買うためです。

1人暮らしですし、それなりに高給をもらっているので、正直言って楽器にポンッとお金を出すことは苦ではありません。今日の仕事帰りに寄って買うこともできます。

しかし、そうして金銭感覚を狂わせることが怖いと思っています。お金は毎日、毎月、毎年、数年後のことを常に考えながら使うべきだと思うわけです。

お金にだらしない男は格好悪いと思います。1円単位で細かく家計簿をつける必要はないと思いますが、毎月の収支をある程度、自分で管理できないようでは大人の男といえません。

趣味の高価なものがほしいと思うのは当然のことですが、後先を考えずにすぐ買ってしまうのではなく、そのためにどこかで節約して、がんばって手に入れたほうが喜びも倍です。

f:id:wakabkx:20170509142118j:plain

お昼は自宅でおにぎりを作り、オフィス1階に入っているスーパーでインスタントのスープとから揚げなどのお総菜を少しだけ買っています。飲み物などを買っても1日500~600円で済みます。

本格的なお弁当を作るほどの時間は朝にありませんし、満員電車に乗るのに余計な荷物を増やしたくありません。おにぎりならカバンに入ります。

ただ最近、そこで売られているスープをほぼ飲み尽くしてしまい、ワンパターンになりつつあります。夏に向けて新商品が発売されないものか。

いっそのこと食品メーカーに転職してスープ開発に取り組むか、そしてインスタントスープ専門家として『マツコの知らない世界』の出演を目指すか。

…アホなことを考えていないで働きます。