読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ふみちゃん

お昼ごはんを食べに外に出たら、ふみちゃんらしき女性を見かけました。ふだんのメガネよりも少し度を下げてあるパソコン用メガネだったのではっきりと分かりませんでしたが。

ふみちゃんに似た女性を見かけると条件反射で隠れようとするようになってしまいました。以前は何とか会おうとしていたのに、いまは何とか会わないようにしています。

大好きな女性に会わないようにすることほど悲しいことはありません。本当は会いたくて会いたくてしかたないのですが、大好きな女性を嫌な気持ちにさせたくはありません。

今週は電車の遅れなどもなく、毎朝ふみちゃんを見ることができました。結婚したり、それに伴って退職したり、ふみちゃんはいつかいなくなるでしょう。

それまでは遠くから見つめることだけでも許してほしいのです。