電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ベース

「ずずずさんのベースを使わせてもらいたいと言っている人がいるんだけど」― いつも楽器のメンテナンスをお願いしているリペアショップのオーナーさんから電話がかかってきました。

SPECIAL OTHERSというバンドをご存知でしょうか。ボーカルがいないインストバンドでありながら武道館でのワンマン公演をソールドアウトさせた実力派で、私も大好きです。

私のベースを使わせてもらいたいと言っているのはこのSPECIAL OTHERSのベーシストだそうです。プロだから良いベースをいっぱい持っているだろうになぜアマチュアの私のベースを。

このリペアショップは川崎にあるのですが、SPECIAL OTHERSのメンバーもお世話になっているそうで、私が以前、メンテナンスに出していたときにオーナーさんが弾いていたのを聞き、その音が頭に残っていたそうです。

私のベースは大阪の工房で1本ずつ手作りされているSOUND TRADEというブランドのものです。去年、大阪に出張したときに発見し、いまはすっかりメインになっています。

自分の楽器を気に入ってくれることはとても嬉しいのですが、丁重にお断りしました。私も毎日、弾いていますし、2月と3月にライブが決まっているのです。

それにしても、私の楽器がプロをも魅了したと思うと良い気分です。というわけで今日はこれから自分のバンドのリハです。大きい音を聞いて汗を流し、溜まったものを吐き出してきます。

f:id:wakabkx:20170129143432j:plain

先ほどタバコを買いに行ったとき、友達がゴロゴロしていました。今日はご機嫌斜めのようであまり構ってくれません。ぬこは自由な生き物です。