電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

空振り

CEOとのランチミーティングはキャンセルになりました。日本支社での上層部だけのミーティングを約2時間で片付けた足でそのままソウルに向かってしまったからです。

私を含むスタッフ一同がCEOを見たのは昨年の業績と今年の戦略を説明した約30分だけ。質疑応答などはなく、少人数で話す場もなく、私の準備は完全に空振りに終わりました。

タイミングが合わないときというのはこういうものです。それに全世界約1万5,000人のスタッフのトップに、極東のちっぽけな島国の一スタッフが噛みつくのは容易ではありません。

次に来日するのはいつになるか、そもそもCEOが変わらずにそのままいるのか。そうなれば日本支社の外人どもも変わり、もしかしたら書籍出版事業が復活するかもしれません。

とりあえず、振り上げた拳は宙ぶらりんのままになりました…。

ところで、部署の異動に伴い、私のデスクが変わりました。それが何と、通路を挟み、例のふみちゃん似のファイナンスの派遣スタッフさんの隣なのです。

wakabkx.hatenadiary.jp以前にも書いたように、よくよく見ると顔はそれほど似ていませんが、髪型や髪の色、背格好、服装などがふみちゃんに激似なのです。髪で顔が少し隠れる横顔もそっくりで、気が気ではありません。

これでは仕事にならぬ…。配置を決めたのはボスですが、新手の退職勧奨なのではないかと勘繰ってしまうほどです。ファイナンスも席を移動すると言っていたので、私がミスをする前に移動してほしい…。