電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

お昼ごはんと卓上カレンダー

f:id:wakabkx:20161228154651j:plain

今年のお昼ごはんの食べ納めは相も変わらず松屋です。この会社に入ってから、転職の際にはオフィス周辺の飲食店をチェックすべきであることを痛感しました。

ふみちゃんとお昼ごはんを一緒に食べることを妄想したこともありました。陽気が良いときには私がお弁当を作って近くの公園でおしゃべりしながら、とか。

編集という仕事は個人プレーです。各自が抱えているタイトルの進行状況によって空き時間が異なるため、お昼ごはんは大抵、1人で食べます。もちろん、何人かで食べに行くこともありますが、基本は1人です。

新聞記者時代もお昼ごはんは取材先でさっと掻き込むなど1人で食べることがほとんどで、昼休みは12~13時の1時間で食べるときはみんな一緒、という経験がありません。

そういう職種の人は逆に好きな時間に1人で静かに食べることに憧れるのかもしれませんが、私は誰かとおしゃべりしながら食べてみたいと思っています。しかも、それがふみちゃんであったら。

ふみちゃんの時間に合わせるために午前中はテキパキと仕事を片付け、午後からはご機嫌で誰に対しても優しく接することができそうな気がします…が、叶わぬ妄想です。

f:id:wakabkx:20161228154725j:plain

デスク周りの掃除は昨日、終わらせているため、ついに卓上カレンダーを新年のものにしました。締め切りやアポなどをさっと書き込めるアナログがやはり便利です。

f:id:wakabkx:20161228154753j:plain

今年1年間お世話になった卓上カレンダーの最終ページにこのようなシールがあったことに気づきました。役目を終えた仕事納めの日に気づくとは、われながら抜けています。

デートのシールが12枚もあるのは月に1回ということを見込んでいるのでしょうか。ハッタリでもシールを貼っていたら隣の席のイギリス人の同僚に「ずずず!今日はデートか!」と言われていたのかも。

進行管理とできあがったゲラのチェックだけしている来年刊行予定の書籍のゲラが先ほど上がってきました。年末年始も1人です。英語の勉強とゲラの素読みに勤しみます。