読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

から揚げ弁当

電恋 仕事

雨が降っているのであまり出歩きたくない、しかしお腹は空く、そして無性にから揚げが食べたい…そういうときはオフィスのすぐ近くにある弁当屋のから揚げ弁当、550円です。

f:id:wakabkx:20161227153056j:plain

このお店は「℃-ute」というハロープロジェクトのアイドルグループのファンにとって聖地と呼ばれているそうです。から揚げ弁当が人気で、日本全国だけでなく海外からもファンが訪れるとのことです。

℃-uteは来年の6月で解散するそうなので、その前後は大混雑するかもしれません。周辺に飲食店が少なく、ただでさえお昼時は行列ができているので、ファンの皆さまは時間をずらしていただけると助かります。

ただ、このお店、ふみちゃんが働いていると思われるオフィスビルと私のオフィスのほぼ中間地点にあります。また、通りに面していて、できあがるまでの5~6分は前で待っていなければなりません。

隠れるような場所もないため、せめて時間をお昼時から大きくずらして14時すぎに買いに行きました。まさかふみちゃんに遭遇することはないだろうと思いつつ、冷や汗ものです。結果的に会わなかったものの、できあがりまでの時間がいつも以上に長く感じました。

このほかにも近くのコンビニに行けず遠くまで行かなければならなかったり、オフィスへの行き帰りはもちろんですが、日常的な些細な点にもすごく不便を感じます。

しかし、ふみちゃんが悪いなどということはもちろんなく、身の程知らずのブサイクが夢を見てしまった報いなのです。本当は会いたいのですが、ふみちゃんは私など2度と見たくないでしょうから。

イケメンが羨ましいな。