読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

余裕

「ただいま横浜駅におきましてお客さま対応を行っているためこの電車、少々停車いたします」― 帰りの電車が横浜駅の手前で止まったと思ったらこのようなアナウンスが流れました。

4~5分止まっただけですぐに動き始め、乗っていた快特を降り、各駅に乗り換えるために横浜駅のホームで待っていたところ、次の電車がホームに入ってきました。

そのときには「ただいまの電車は横浜駅にてお客さま同士のトラブル対応を行ったため、この電車は5分遅れで到着します」というアナウンスになりました。

乗客同士がケンカをしたのでしょう。きっかけはどうせ肩がぶつかっただの、降りるときに押しただの、些細なことだと思いますが、精神的に余裕がなかったのでしょうか。

気持ちは分かるのです。年末で忙しく、疲れているのでしょう。しかし、イライラしたところで何も良いことはないのですから、嫌なことがあってもぐっとガマンするべきです。

派遣スタッフさんは今日も休みで、正直言ってイラッとしました。しかし、怒ったところで事が進むわけでもありませんし、怒っている時間すらもったいないぐらい追い込まれています。

メールをざっとチェックしたところでタバコを1本吸い、コーヒーを濃い目に淹れて気分を変え、仕事を片っ端から片付けていきました。くどいようですが、イライラしても何も良いことはありません。

とか何とか言いながら、私は器が小さい人間なので、明日、派遣スタッフさんが出社したら嫌みの1つでも言ってしまうかもしれません。それだけは絶対にしないようにしなければ。