読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

煮物

料理 日常

月曜日から疲れています。フルタイムとはいわないまでも土日も必ず数時間、仕事をしていて、きちんと休んでいないので、当たり前といえば当たり前。通勤がない自宅作業といえども、精神的な疲れは身体にきます。

疲れたときはお酢です。鳥の手羽元をたっぷりのお酢で煮たさっぱり煮を作りました。実を言うと昨夜食べようと思って作ったのですが、食べる前に眠くなってしまったのです。

f:id:wakabkx:20161024221842j:plain

1日寝かせたせいか、味もしっかり染み込んでいて、持っただけで身がほろほろと崩れるほど柔らかくなっています。写真では見えませんが、大根を一緒に煮込んでいて、こちらも抜群の美味さです。

実は昨夜、わが家の定番の常備菜である牛肉のしぐれ煮も作っていました。こちらは味が染み込みすぎてしょっぱくなってしまいましたが、ごはんやうどんに乗せて食べるので、少し濃い味付けのほうが美味しいです。小分けにして冷凍します。

f:id:wakabkx:20161024221916j:plain

ここ数日、急に冷え込んできましたが、一晩ぐらいであれば冷蔵庫に入れなくて済んで助かります。酒を飲みながら料理しているので、作ったはよいものの眠くなってしまい、冷蔵庫に入れられるぐらい冷める前に眠ってしまうことがほとんどです。

せっかく作った煮物などを熱帯夜に出しっぱなしにし、朝も寝坊してうっかり冷蔵庫に入れ忘れ、帰ってきたら食べられなくなっていた、ということも何度かあります。食べ物を粗末にしてはいけません。

明日もやるべきことが山積みですが、外出予定がないので、デスクで集中できます。今週はとりあえず市販の風邪薬で乗り切ります。