読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

鷲づかみ

仕事を早めに切り上げて…もとい、家に持ち帰って、友人のバンドのライブを観てきました。友人はボーカルで、独特の雰囲気がある良い声を持っています。場を一瞬でぐっと鷲づかみします。

f:id:wakabkx:20161013230354j:plain

知り合いのバンドマンが何人も観にきていて「次のライブいつ?」「いや、この前やったばかり」といった話に花が咲きます。仕事関係や古くからの友人とは違う第3のネットワークです。

「お前は何でも自分を追い込みすぎるクセがあって、しかもいくらでも追い込めるようなことを仕事として選んでいて、常に精神的に危うくなる危険性があるから、それらを一瞬でも忘れられるバンドを大切にしろ」

親父に会うたび、いつも言われます。さすが親です。一緒に暮らしていなくても、見るところは見ているようです。自分もいつか親になるのかなあ…と思うのですが、まず相手だろ、オレ。

デジタル音源とは違う生音を大音量で聴くと気分が変わります。良いものを聴いたなあ…と惚けていたら、まだもう1日、仕事だったことを思い出しました。一気に現実に引き戻された、すばらしい夜です。