電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ダメダメっぷり

話しかければよかった ― 今朝はふみちゃんの同僚がおらず、ずっとふみちゃん1人だったのです。ふみちゃんの同僚は夏休みでしょうか。ただ、どうしても最初のひと言が出てきませんでした。

「あの…」の“あ”が一瞬、出かかるのですが、喉に引っかかってしまいます。自分で自分が本当にもどかしいのです。それに、少しだけ言い訳をさせてもらうと、ふみちゃんは常にスマホを見ているので、話しかけにくく…。

今週、ふみちゃんの同僚がずっと休みで、ふみちゃん1人だけだったら、どこかでチャンスがありそうな気がしているものの、朝はなかなか見つけにくく、しかし帰りに一緒になることなどもっと難しく。さすがに待ち伏せは気分的にどうも…。

せっかく昨日、良いことがあったのに、今朝の自分のダメダメっぷりでテンションだだ下がりです。昨日のバンドコンテストのことや、昨日スカウトされたライブバーでのライブのこととか話せたら楽しいのに。