電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

自信

何だろう、この感じ。ふみちゃんに会えても嬉しくないし、むしろ会いたくないとすら思ってしまう。

ふみちゃんはとても女子力が高いと思います。髪型も服装もかわいいし、バッグなど小物もおしゃれですし、手と足にネイルもばっちり。友達も多そうですし、とてもキラキラしていて、人生の中でいまが最も楽しい時期なのではないかと思います。

ふみちゃんを見ていると、自信をなくします。元々、自分に自信なんてほとんどありませんが、ほんの少しだけあった自尊心が音を立てて崩れます。「自分みたいな人間がふみちゃんと仲良くなろうだなんておこがましいよな…」と感じてしまうのです。

土日もずっと自宅で仕事をして、睡眠不足が続いて、少し疲れているのかもしれません。今日はもう誰とも話したくない…と思うのですが、今日は面接でした。

例のシリーズ本の制作に当たり、このためだけの契約社員を採用することなりました。午後から2人、面接します。人を選べるほどできた人間ではないのに、偉そうに。