電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

まさかの時の友は真の友

A friend in need is a friend indeed.

日本語のことわざである「まさかの時の友は真の友」を英訳したものです。機を見て人事に言ってみようかと思っています。

今日の人事との面談に当たり、これまで培ってきた人脈を総動員して対策を練りました。国内企業で人事をやっていたり、外資系に勤めていたり、もう一歩進んで弁護士をやっていたりする、学生時代の先輩や同期、後輩に相談しました。

修羅場に臨むときに音声を録音しておくということは書籍やネットでよく目にしますが、実際にそれができる人は決して多くないと思います。私が今回、それができたのは、国内企業で人事をやっている友人のアドバイスのおかげです。

前職が新聞記者で録音することに慣れていて、いま、たまたまクライアントにインタビュー取材する案件を担当していて、ICレコーダーを持ち歩いているとはいえ、とっさのときにすぐ録音できたのは友人にアドバイスをもらっていたからこそです。なかなか難しいと思います。

ここまで、会社や人事のペースで進んでいましたが、そろそろ反撃してみるつもりです。(男)友達がいっぱいいて良かったー…でも、ふみちゃんと仲良くなりたいの(涙)