電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

ゆずの木

と言っても柑橘系の柚子ではなく、2人組の「ゆず」のほう。『からっぽ』という曲のPVの撮影場所に使われたので「からっぽの木」とも呼ばれているそうです。近所…といっても歩いて20分ぐらいですので、近所とは言いがたいのかもしれませんが、近所の公園にあります。

f:id:wakabkx:20160702141629j:plain

編集者はデスクワークです。どうしても運動不足になりがちですので、駅ではエスカレーターではなく階段、オフィスでの移動もできるだけ階段を使うなど、体力維持に努めています。

脱稿や校正の遅れなど、著者都合でスケジュールが大きくズレることも珍しくなく、土日の作業や校了前の徹夜も多いので、編集者には体力が必須です。休日はできるだけ日光を浴びながら身体を動かすようにしています。

新聞記者、特に社会部やその中の警視庁担当など激務のセクションでは疲労困憊で痩せると思われがちですが、実際は太る記者が多いのです。空いた時間を見つけては1日に4回も5回も食事し、神経を静めるために酒を飲み、しかも夜回りなど車を使うことが多く、運動不足になりがちだからです。

大手全国紙の記者は本当に大変だと思います。いつもの記者クラブで急に担当者が変わったと思ったら、前の記者はくも膜下出血で亡くなっていたり、アルコール依存症で問題を起こして退職していたり。しかも、みんなまだ若いのです。

記者も編集者も頭脳労働と思われがちですが、必要なものは体力であり、健康管理には人一倍、気を遣わなければなりません。願わくば、二階堂ふみちゃん似の彼女に健康管理してもらいたいところです…。

頻繁に近所を散歩していたら、新しい友達ができました。

f:id:wakabkx:20160702141716j:plain

道路に寝そべって撮っていたところを親子連れに見られてしまい、猫語を話す怪しいブサイクだと思われたかもしれません。通報されていないことを願う。