読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

今週の舞姫から角打ちまで

「ヤバい、このまま家に1人でいると際限なく飲んでしまう…」とさすがに危機感を覚え、運動不足解消を兼ねてふらっと散歩してきました。 私のマンションがある場所から2つ隣の京浜急行・日ノ出町駅は、駅前にストリップがあるカオスな街です。今週の舞姫は何…

健康を気にするアルコール依存症

これほど矛盾した日本語も珍しいのですが、ごくまれに健康を気にすることがあります。長生きしたいわけではありませんが、まだ少し早いかと思うわけです。 先週買っておいたひじきを煮てみました。ひじきはとても身体に良い食べ物です。ふだんは出汁の素を使…

家族に乾杯

家族とは良いものです。 損得なく、利害関係なく、他者のことを思いやれる唯一無二の関係性です。昨夜の合格祝いでオーナーさんやご両親、お嬢さんを見ていてしみじみ感じました。 オーナーさんのご主人、つまりお嬢さんにとっての祖父は、私がこのマンショ…

合格祝い

「ずずずさん、今日は7時よ」― 思い出しました。今夜の予定というのは、マンションのオーナーさんのお孫さんの大学合格祝いでした。 昨日の帰りに横浜そごうに寄ったのも合格祝いを買うためでした。好みが分かれてしまいそうなものは避け、バーバリーの定期…

嫌な夢でも

ふみちゃんの夢を見ました。 彼氏と2人で私のバンドのライブを観にきていて、彼氏の手をしっかりと握りながら、よりにもよって私の目の前に座っています。 私は動揺して演奏どころではなく、しかしふみちゃんはそんな私のことなど眼中になく、目がなくなる笑…

天災は忘れた頃にやってくる

最後にヤツを見かけたのは先月の16日でした。毎日忙しく、バレンタインデーもとっくに終わっていたので、完全に油断していました。 オーマイガッ!ガッデーム!! 運行期間はホワイトデーの今月14日までであることをすっかり忘れていました。最近はアマゾン…

とんがり君

「書籍編集部をつぶし、それに付随する人員のクビをあれだけ切ってまでやるほどの価値が本当にあるのかどうか、それを見極めるためだけに残っているので、きれい事には興味がありません」 言っちゃった…。 新しい日本支社長との 1 on 1 でのひと言です。初め…

片想い

片想いは努力でどうにかできる問題ではありません。 大学受験のときによく言われたことですが、勉強は努力すれば必ず結果が伴います。そこに人の感情という曖昧なものは介在しないからです(小論文など除く)。 しかし、誰かを好きになり、誰かに好きになっ…

帰宅するまで~帰宅してから

1人暮らしなので当たり前ですが、マンションのドアを開けても真っ暗ですし、日中に誰もいなかったので外気とは少し違う冷気が押し寄せてきます。 帰ると同時に玄関を入ってすぐ右にある書斎のPCを立ち上げて会社のメールをチェックします。米国本社の気が早…

強烈な訛り

「◇#&◎△%$□○☆▽¥!」 社内のITサポートチームにインド支社から異動してきたスタッフが入ったのですが、彼の英語の訛りが強烈すぎて何を言っているのか分かりません。 私の英語力が足りないせいかと思ったのですが、イギリス人の同僚も何を言っているのか…

できれば誰かに好かれたい

他者に嫌われるよりは好かれたほうがよいはずです。誰しもそう思っているでしょうし、もちろん私もそうです。嫌われてよいことなど何もありません。 しかし、ふみちゃんだけがこちらを向いていてくれるのであれば、それ以外の全世界の人々に嫌われてもよいと…

存在価値

仕事にしか存在価値を見出せない男ほど惨めなものはないと思います。 生きていく上でお金を稼ぐことは必須であり、お金を稼ぐには仕事ができなければならず、必然的に仕事ができる男は注目されます。 「お金など時の為政者が作り上げた偶像だ」「男と女を分…

退散

「これはちょっとヤバい」と思ったのです。昼過ぎからマネージャーとミーティングだったのですが、面倒なことをすべて押しつけられました。 オフィスにいると発狂しそうだったので「打ち合わせで外出します」と言って16時前に退散してきました。 日がのびま…

朝からドン引き

「現在、業務が多忙を極めており、今週中にお送りするのは難しく、来週早々を目指しておりますが、実際にはもう少しお時間をいただく可能性があるかと存じます」 朝からドン引きです…。 敗戦処理中の書籍3タイトルのうち、1タイトルの再校の確認期間が昨日ま…

そりゃないよ、派遣さん

「報告が遅くなりましたが、実は私、今日で終わりなんです」 …マテ! 定時の1時間前に休みが多い例の派遣さんに言われました。「○○さん(使えない人事)と派遣元には了承してもらっています」と言われたところで何が何だか分かりません。 慌ててマネージャー…

編集実務

「編集とは実際にどのようなことをしているのですか」というご質問をいただきました。 昨日も少し触れましたが「編集者をやっています」と言っても具体的にどのようなことをやっているのか分からない方が多いと思います。編集の仕事を始める前、実は私もよく…

堂々巡り

世間的に見れば、私もストーカーと同じなのかもしれません。 ふみちゃんのあとをつけたり、つきまとったり、嫌がることや迷惑になることをしたことはありません。むしろ、何とか姿を見せないように注意しています。 しかし、ふみちゃんが知らないところでふ…

小説が読めない

村上春樹さんの新作がまったく読めません。 内容が悪いわけではありません。まだ十数ページしか読めていませんが、村上作品とともに過ごした多感な時期に一瞬で戻してくれる、とても良い作品であるように感じています。 しかし“読者”ではなく、どうしても“編…

間もなく半年

ふみちゃんに会える ― 月曜日はいつも楽しみでした。 それがいまは、何とか会わないように気をつけつつ、遠くから眺めるだけの毎日の始まりになりました。今朝も3階のオフィスから数分間、眺めていました。 ふみちゃんが裏通りから表通りに姿を現した際、オ…

サイバー攻撃

いつもどおり出社してメーラーを立ち上げた瞬間、“未読メール2200通”の表示が目に飛び込んできました。一瞬、目を疑いましたが、その間も続々と受信しています。 サイバー攻撃というと大げさですが、米国本社のサーバーに何か問題が発生し、どうやら全世界で…

意地っ張り

オーナーさんのお孫さんの説得、完了です。よくよく話を聞いてみると、頭ごなしに意見を言うオーナーさんやご両親に対して意地になっていただけでした。 こういうときは第三者が間に入るに限ります。言い方は悪いですが、私にとって「知ったこっちゃねぇ」と…

きれい事

「ちょっと、あの子ったら“慶應はいかない”って言ってるのよ!話を聞いてあげて!」― 日曜日の朝イチにマンションのオーナーさんが突撃してきました。 昨夜は結局、午前3時ごろまで飲み、寝ついたのが多分、午前4時ごろのはずで、ようやく深い眠りに入ろうと…

自己責任

自己責任 ― はっきりと分かりませんが、日本人ジャーナリストが紛争地域に潜入し、武装組織に拘束される事件が発生したころからよく耳にするようになったと思います。 生命の危機に陥っている人がいるにもかかわらず助けなくてよい、むしろ同じ日本人として…

石ころ

ふみちゃんの夢を見ました。 オフィスを出たところでふみちゃんに遭遇したのですが、ふみちゃんは私の身体をすっと通り抜けてしまい、私はふみちゃんの後ろ姿を見つめているだけでした。 ふみちゃんにとって私は道端の石ころのようなもので、視界に入ること…

ゆるんで、よいでしょうか

「ゆるんで、いいよ」 仕事上、CMプランナーやデザイナーと接することがありますし、広告代理店に勤務する学生時代の友人がいて、いろいろと話す機会があります。 CM制作はまったくの専門外なので私には分かりませんが、ターゲットの絞り方や効果的な見せ方…

遺憾の意

I had a very regrettable experience. アマンダさんからメールがきました。直訳すれば「私は本当に悔しい思いをした」ですが、“regretful”ではなく“regrettable”としているところに悔しさがにじみ出ています。 “regrettable”は「(何かが)望ましくない、そ…

同じ会社だったら

もし、ふみちゃんと同じ会社だったら…。 何度か考えたことがあるのですが、「別にいまの状況と大して変わらないだろう」という結論にいつもたどり着きます。いまと違って名前は知っているものの、それでも話したことはないという程度でしょう。 日本法人だけ…

けいおん

ニューヒロイン誕生…と、事がそう上手く運ぶことはなく、コーラスの方に急きょ、メインボーカルをお願いしたのですが、とても盛り上がりました。 スタジオで聞いたときは声が細い印象だったのですが、今日は芯の通ったパワフルな歌声でした。少しガソリン(…

緊急事態

メインボーカルを務めるアマンダさんがインフルエンザにかかってしまいました。今日は当然、欠席です。メインボーカル不在という事態に陥っています。 コーラスを3人用意してあるので、いざとなったらこのうちの誰かにメインボーカルをとってもらいますが、…

今夜だけきっと

歌が上手い人に憧れます。 楽器をやっていると言うと歌が上手いと思われがちなのですが、私は歌が下手です。でも、音楽が好きなので楽器をやっているわけです。 邦楽、洋楽問わず「こんな風に歌えたら良いな」と思うヴォーカリストはたくさんいるのですが、…

世の理

「“本当は”ベーシストもモテるんですね」― 契約社員の女性陣にいじめられています。 某新興宗教への出家騒動で注目を集めている若手女優が過去に不倫で悩んでいて、その相手が某人気ロックバンドのベーシストだったそうです。 私がバンドをやっていることを…

知らず知らず

「嫌なら見なくていい」「誰にも迷惑をかけていない」― 個人でブログを書いているとつい言ってしまいがちな台詞ですが、言ってはならないと考えています。 誰もが目にできるウェブ上で自分の考えを公表すると、批判的な意見を受けることは避けられません。そ…

灯台下暗し

私はなぜボーカルがいないインストバンドをやっているか ― もちろんインストが好きということがありますが、上手いボーカルがなかなかいないということもあります。 特に私がやってみたいと思っている曲はアレサ・フランクリンやチャカ・カーン、ミニー・リ…

ピンクと水色

何度か書いていますが、オフィスのすぐ近くには東京を代表する観光スポットの1つがあります。外国人観光客や修学旅行生などが連日、たくさん訪れています。 先ほどいつものように裏でタバコを吸っていたところ、見るからにチャラい高校生の男女のグループが…

なるようにしかならぬ

“深刻になることは必ずしも、真実に近づくことではない”― 村上春樹氏の『ノルウェイの森』に出てくる一節で、最近ふと頭に浮かぶことがあります。 10代後半~20代前半に村上春樹氏の書籍を読み漁っていましたが、最近はすっかり読まなくなってしまいました。…

身の程

ブサイクは女性を好きになってはいけないのか ― そんなことはありません。人を好きになることは自由であり、誰に咎められることでもありません。 ただし、 やめておけ つらい想いをするだけだから。 特に毎朝の通勤電車で一緒になる女性に一目惚れするなど、…

外人ノリノリ

なぜみんなこんなにノリノリなのか ― 木曜日の歓送迎会で1曲披露するためにドラムセットやギター&ベースアンプ、ミキサー、スピーカーなどのレンタルが決裁されました。 約6万円…。 明日のスタジオ代が約1万円なので合計約7万円。1曲約5分のためにここまで…

ひどい顔

「ひどい顔…」― 今朝起きて鏡を見た瞬間、そう思いました。昨日の午後から悪寒を感じ始め、急な発熱で倒れるように眠り、起きたらひどい顔色でした。ただでさえブサイクなのに。 昨年末から少し弱っています。風邪など1年に1回、引くかどうかだったのですが…

君の瞳に恋してる

メインで使用しているベースをちょうどメンテナンスに出しているため、歓送迎会ではサブの5弦を使うことになり、慌てて弦を張り替えています。 いつも使用している弦が楽器屋ではとても高いのでアマゾンで購入したのですが、昨日の昼すぎにお急ぎ便で注文し…

自律

「旦那が不倫してる」― 昨日、久々に会った大学時代の友人に相談されました。会った瞬間、何となく不健康そうな印象を受けたのですが、精神的に参っていたようです。 彼女に直接会うのは3~4年ぶりだったはずです。Facebookで近況を知っているので、そんなに…

無茶振り

ドラムを叩ける人、キーボードを弾ける人、ギターを弾ける人、サックスを吹ける人、バイオリンを弾ける人が“たまたま”同じ部署内にいたのです。そして私はベース弾き。 「何かやれ」 来週の木曜日に日本支社長の歓送迎会があるのですが、昨日、業務命令で無…

ふみちゃん

お昼ごはんを食べに外に出たら、ふみちゃんらしき女性を見かけました。ふだんのメガネよりも少し度を下げてあるパソコン用メガネだったのではっきりと分かりませんでしたが。 ふみちゃんに似た女性を見かけると条件反射で隠れようとするようになってしまいま…

幼稚

「この件が落ち着くまで彼らと話さないように」― いい年したダイレクターの発言です。小学生ではあるまいし、まさかダイレクターがこんなことを言うとは思いませんでした。 “彼ら”というのは広告営業チームです。自分が知らないところで話が進むことが嫌とい…

続・休みが多いよ、派遣さん

私の下にいる派遣社員2人が今日も揃って休んでいます。女性のほうは熱があるとのことで一昨日に午前中だけで帰って昨日も丸1日休み、男性のほうは肩が痛くて上がらないとのことです。 2月になってから12営業日目ですが、女性のほうは5回目、男性のほうは3回…

不意打ち

京急に乗るところから私の1日が始まります。いつもより空いていたり、さらに運良く座れたり、ささいなことでもその日1日を気分良く過ごせます。 改札を過ぎ、ホームまでの階段を上がったところで、いつもの時間どおりに赤い電車がやってきました。遠目で見る…

期待を裏切る男

“取り付く島もない”とはこういうことを指すのかと痛感しました。 数か月間の時間稼ぎであり、この間に良い人材が見つかるという希望的観測に基づくものですが、ダイレクターを説得する理由を考えました。 広告営業チームにもかなり譲歩してもらうことになり…

格差社会

松屋にて バレンタインの 傷口を癒やすブサイク 今日は豚汁 ― ずずず 心の一首 ずずず御用達の松屋では昨日から定食全品のライス大盛り無料&豚汁100円のバレンタインフェアを開催しています。バレンタインで私にも優しいのは松屋だけです。 以前にも書いた…

キラキラ

「ずずずは9時過ぎにいつも外を見ているけど、何かあるのか?」― 出社してきた同僚に聞かれました。私が毎朝ふみちゃんを見つめている姿を見ていたそうです。 9時30分に出社するスタッフにとってちょうどよい時間なので、出社する誰かに見られていて当たり前…

期待を裏切らない男

私は期待を裏切らない男です。安心してください。 今年もゼロでした。 サプライズなど起こるべくもありません。国際的な大手情報企業で外人相手にバトルを繰り広げるブサイクとして、ブサイク道をこれからも邁進します。 帰り際に広告営業チームと作戦会議を…

続・ダイレクターからの呼び出し

「私を守ろうとしてくれていたにもかかわらず、申し訳ありませんでした」 ダイレクターからの呼び出しに対して開口一番、このように言いました。このひと言でダイレクターのメンツが保たれるわけで、案の定、納得した表情でした。 「ずずずさんは2度とやりた…