電車の中の恋人

通勤電車で一緒になる女性に恋して散ったブサメンの日常

電恋

アレンジの秘密

ミックスダウンからマスタリングまで完了しました…私が数年前に作り、いま組んでいるバンドで復活させた曲がCMで使われることになった件です。 wakabkx.hatenadiary.jpレコーディングの流れを書き始めると長くなるので省きますが、各パートの録音からアレン…

目がなくなる笑顔

ふみちゃんの夢を見ました…しかも京急の車内で。 今朝、起きたころには頭痛も治まっていたのですが、パソコンの画面をずっと見つめていると午後から少しずつ頭が痛くなってきました。パソコン用メガネなど単なる気休めです。 私は大型モニターを3つ使用して…

私のマンションのすぐ近くに川が流れているのですが、沿道に桜の木が立ち並び、桜の名所として毎年、たくさんの人が訪れます。 昨年の様子です。屋台がずらりと並びますし、ぼんぼりが灯る夜は幻想的な風景です。ブログのヘッダーの画像は2年前で、区の桜の…

存在価値

私はいま誰の役にも立っていないと思いますし、存在価値が見出せません…そしてこんなことを書きながら「そんなことないって」と誰かに言ってもらうことを期待しています。 何度も書いていますが、私は器の小さい男です。 目が一重で色白、黒縁のメガネをかけ…

愛しの京急

私がこよなく愛する京浜急行電鉄が昨日、創立120周年を迎えました。記念企画として優待乗車証の配布や歴代デザインを復刻した記念列車の運行などが行われています。 私は子どものころからずっと小田急を利用していたのですが、その当時の京急に対するイメー…

必然

「モテたい」と身の程知らずなことを願ったことはありません。たった1人の女の子に好きになってもらいたいと思っただけです。 好きになった女の子だけが私のそばにいてくれるのであれば、全世界の女性に嫌われても構わないと思っています。 しかし、結果的に…

目を奪われる見出し

短いとは言えないものの長いとも決して言えないこれまでの人生のうち10年間を費やした日々の習慣はそう簡単に抜けません ― ニュースチェックです。 私は約10年間、新聞記者でした。新聞は全国紙・地方紙問わず、情報系サイトまで目を配り、見落としていたり…

目がなくなる笑顔

ふみちゃんに会いたい ― こんなことを思ってはいけませんし、もう何を望むこともいけないのですが。 新聞記者、編集者と、私はこれまで恵まれた仕事環境にあったと思います。やりがいをもって毎日、取り組むことができていました。 もちろん、そのためにたく…

過去を懐かしむ

「あのときは良かったなあ」― ここ最近、過去を振り返ることが多くなりました。現在を憂い、過去を懐かしむのは弱っている証拠です。 過去によく通ったラーメン屋に行ってみたくなったのも現在があまりにも上手くいっていないので無意識のうちに過去にすがっ…

バレンタインデー

バレンタインデーです。 クリスマスと並び、ブサイクには縁のない日です。オフィスを定時でとっとと出て、いつものもつ焼き屋さんに寄ってきました。 こんなに大ぶりのもつ焼きが1本100円です。丁寧に下処理してあるので臭みなどなく、バイスが進む至福のひ…

雑誌登場依頼がきた話

「ブサイクな男性を一流の美容師やスタイリストの手で変身させ、振られた女性にもう一度、告白してもらう企画に参加してもらえないでしょうか」 ある出版社の編集者を名乗る女性からメールフォームを通じてメールが届きました。この女性が担当している雑誌の…

ふみちゃんの夢

久しぶりにふみちゃんの夢を見ました。 YouTubeで最近『闇金ウシジマくん』の動画が配信されていて、昨夜ぼーっと眺めていたところ、ふみちゃんに似た女性が出てきたからだと思います。 調べて見たら、紗倉まなというAV女優でした。デビューはAVでしたが、エ…

月の裏で会いましょう

ふみちゃんと一緒の電車に乗り、すぐ近くで眺めていたころ、ふみちゃんのそばにはいつも2人の同僚がいました。 しかし、去年の4月ごろから1人を見かけなくなりました。キレイな女性だったので私と同じように電恋していた男がいたかもしれず「いなくなって凹…

静かな夜

カレンダー通りに働くサラリーマンであれば最もホッとする金曜日の夜ですが、私は少し前まで逆に金曜日の夜が憂うつでした。 仕事が楽しくて仕方なく「なぜ休まなければならないのだろう」と本気で思ったこともありましたし、出社しなくとも自宅で仕事してい…

良かった

良かった…そこにふみちゃんがいて心からそう思いました。年末からずっと見かけていなかったので約3週間ぶりです。 ただ、私は何もしません。遠くから眺め、小銭入れに5円玉があるときだけ稲荷社に寄ってお参りするだけです。 いつか必ずいなくなってしまうは…

口だけの男

横浜駅でふみちゃんらしき女性が男と腕を組んで楽しそうに笑いながら歩いているところを見かけました。 たくさんの人が行き交う中でしたし、仕事中にかけている度を少し下げたPC用メガネのままで帰ってきてしまったのではっきりと分かりませんでしたが。 「…

出社すること

ヒトは楽をしたがる生き物です。 意識的、無意識的にしろ、私も常に楽をしようと考えていますし、実際にほどほどに楽ができる立場にあります。 しかし、そこで楽をしてしまうことは「楽をしたい」という欲に縛られている格好悪い状態です。私は常に自律した…

同期の奥さんの妹

「うちの嫁さんの妹、覚えてるか?向こうもまんざらでもないし、お前なら安心って嫁さんも言ってるし、どうだ?」 … …… ……… …………は? ヤツの本社復帰の話を聞いていたと思ったら、どこでこんな話になったんだ?風邪気味のせいでアルコールが速く回ったのか、…

電影少女とJames

昨年末からふみちゃんを見かけていません。 「っていうか、まだ眺めてるの?」というツッコミは言わない約束です。武士の情けというやつです。 ふみちゃんが私のオフィス前を通るであろう午前9時17~18分になると落ち着かなくなり、どうしても窓際に行ってし…

良いときと悪いとき

長い人生では良いときと悪いときがあります。あらためて言うほどのことではありませんが、悪いときにはどうしても「ずっとこのままではないのか」と思ってしまいがちです。 実際はそんなことなどありえません。いま悪いときにいるのであれば、いつか必ず良い…

おせち料理

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 あさって3日に親友が奥さんと子どもを連れてずずず家に来ることになりました。子どもが久しぶりに私に会いたがっているそうです。 …というのは口実だな、ヤツめ。お年玉をもらいにくるつ…

うそ偽りなく

「せめてカウントダウンまで飲んでいきなよ。歩いて帰れる距離なんだからさ」― お店のオーナーやお客さんの誘いを丁重に断り、川風に当たりながら帰ってきました。 暇人が多いのかやはり大人数で盛り上がりながら新年を迎えたい人が多いのか、ライブは大盛況…

仕事納め

仕事納めです。明日までという会社も少なくないようですが、今日が年内最後という会社が多いようです。 学生は一足先に冬休みのようで、今朝の京急はいつもより空いていましたし、途中で座ることができました。 今朝もオフィスからふみちゃんを見てしまいま…

替われるものなら

「ずずずさんはどんなクリスマスイブを過ごしていますか?私は会社のおばさんたちに呼び出されて、スナックでカラオケしてきました」 お見合いでふと思い出しました。5月にお見合いのようなものをした富山の彼女からクリスマスイブに写真付きでLINEが届きま…

お見合い的な場

実は先ほどまで、お見合い的な場に同席していました。男女ともに私の友人同士を引き合わせていたのです。 「ちょっ、お前、他人の面倒見てる場合じゃないだろ」という声がモニターの向こうから聞こえてくる気がしますが、すべては縁とタイミングです。 バン…

スカウトメール

「結婚相談所を開業し、独立オーナーとして活躍してください」― 登録している転職サイトからこのような件名でスカウトメールが届きました。 彼女ができないのであれば自分で結婚相談所を開業し、登録してきた女性に自分自身を売り込んでいけばよいのか!何て…

いずれにしても怒られる

1人の女性を思い続ける男に対し、それがイケメンであれば「キャッ、一途で素敵(はぁと)」となりますが、それがブサイクであれば「ストーカー、消えて(怒)」となります。 それでは、ダメだと分かったらさっさと忘れて次の女性を探せばよいのかというと「…

シウマイ

メリークリ○○ス! わが同志たちよ、○に入る文字はもちろん分かっているな?さあ、恥ずかしがらずに声高に叫び、聖夜を汚せ! メリークリ○○ス! …いい歳して、こんな英語を習い始めたばかりの中坊みたいなこと言ってっからいつまで経っても彼女ができないんだ…

身も心も

パトラッシュ、僕はもう疲れてしまったんだよ…。

プライド

シャワーを浴び、髪の毛を乾かそうと思って鏡を見た瞬間、我ながらブサイクだとしみじみ思いました。ブサイクで申し訳ない。 私は物心ついたときから一戸建てに住んでいました(親父、ありがとう)。就職して1人暮らしを始めたとき、マンションの暖かさに驚…